« PS3をPCモニターで作戦その後 | トップページ | アニメ日記(009-1) »

2006/12/02

SO903ネタその6

今回は、単純に「質」ついて。

まずは、音質。

着メロ:良くも悪くもPCM。
前に、DからNに変えた理由も、どうせ交換してもらえるなら、久々にFM音源機種を持ってみようという理由が大きかったのですが、やっぱり着メロはFM音源の方が楽しいです。
まぁ、得手不得手があるので、一概には言えませんが・・・。PCMだとピッタリ音がはまらないと、こんな音じゃないだろぉ・・とゲンナリすることもシバシバ。
その分、ドラムなんかの音はPCMの方が気持ちいいですね。

音楽再生:合格点をあげましょう。
内臓スピーカは前に書いたので、今回はイヤホンでのお話ですが、Itmediaとかの記事にもあるように、それなりにこだわられている模様。
確かに、良いです。所詮圧縮オーディオなのですが、携帯で聞いているとは思えないですね。
VPTやイコライザの存在も大きく、ウォークマンよりこっちを使おうかと、ちょっと心が揺れました。
ただ、前に書いたようにVBRのMP3は再生できないので、CBRでエンコードしなおすか、HE-AACにしないとダメなのがちょっと・・。ウォークマン持ってなかったら、SOをガッツリ使うところですが・・。
そういったデバイスを持っていなくて、ちょっと使いたいなぁっていう人にはかなりお勧めじゃないでしょうか。

画質(ディスプレイ):合格
まぁ、この世代の携帯ならみんな合格かと。
RealtyMaxが結構いい感じです。ただ、ダイナミック(?)にしちゃうと、かなり綺麗な画像じゃないとモスキートや色のノイズが目立つので、シャープ(?)をデフォルトが吉かな。
それから、動画にも適用できるのが素敵。大げさに言うと、縮小して失ったディテールをそれっぽく補完してくれてる感じに映ります。
ただ、結構コントラストが上がるので、素材によっては細かいグラデーションが消えちゃうので、適時好みに合わせて、ですね。

画質(カメラ):合格
室内で撮ったりしても、暗部のノイズもそれほどでもないし、発色もなかなか。
ただ、ホワイトバランスが微妙かなぁ。屋内でオートだといまいち合わない事がありました。
何にせよ、N902とは段違いです。N902は日常のスナップにも使う気が起きないほどでしたが、SOは十分使えます。

本体の質感:人それぞれですが、私は好きです。
下の部分(手で持つほう)の触り心地もいいです。ただ・・背面がかなり傷着きやすい。
ハードコートとかはしてない、だたの樹脂なので仕方ないのですが、背面液晶も大きくて綺麗だし、ボタンも目立つので、できればハードコートして欲しかったなぁ。背面全体用の保護シールとか出ないかな。

これまで色々書いてきましたが、微妙に中途半端なところもあったり、着メロを再生中に携帯を閉じると再生が止まったり(これ、結構切ない)しますが、総合評価としては「買ってよかった」です。

使い勝手も、前にSOを使っていた私としては、すんなり入っていけましたし。
よほどのことが無い限り、904は買わないかな。

もし、ここを見ている人で、何か質問とかありましたら、どうぞです。
わかる範囲でお答えしますよ。

まぁ、この先も、気になったりするところがあったら、カキコしますけどね。

|

« PS3をPCモニターで作戦その後 | トップページ | アニメ日記(009-1) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/12910098

この記事へのトラックバック一覧です: SO903ネタその6:

« PS3をPCモニターで作戦その後 | トップページ | アニメ日記(009-1) »