« アニメ日記(ダンクーガ ノヴァ MISSION 05 嘆きの魔壁) | トップページ | 髭剃り壊れた »

2007/03/25

Folding@homeを眺める

適当に走らせている「Folding@home」
地球を見渡せるのですが、意外に面白い。(っていっても、長い時間見続けるものではないですが)
PS3が売っていないハズの地域で、稼働しているPS3があったり、アメリカってやっぱりいっぱいあるなぁとか思ったり。

で、色んなデータが見られるのですが、その中でCPU別の統計がありまして、そこを見ると如何にPS3(Cell)の処理能力が高いかが垣間見れます。

Windowsマシンの台数・・・16万台くらい
PS3の台数・・・2万3千台くらい
で、処理能力で見ると、
Windows・・・152TFLOPS
PS3・・・554TFLOPS
凄いです。
世界最速のスパコンが、13万個(デュアルコアなので、6万5千個かな)のCPUを乗せて、アベレージ280TFLOPSだとか。
もちろん、一概に比べられませんが、PS3は2万台ちょっとで、その性能を軽く超えてる計算に。
前に、PS3が1万台で世界最速スパコンが作れる、なんて記事を書きましたが、これを見る限りでは、そんなに要らないのではないでしょうか?
っていうか、Cellの計算能力から考えて、色々オーバーヘッドがあっても、3~4000台くらいでいけそうなものですが・・。

しかし、この処理能力。どういう集計なのか、よく分かりません。
単位時間なのか、合計なのか。
そもそも、CPUの使用率とかも分かりません。(計算すると、10%くらいのようにも見えますが・・)
とはいえ、なんか凄いことは確かですし、Folding@home自体に多大な貢献をしていることは明らかですね。
なにせ、PS3が参加してないとすると、WindowsやMacなど全ての合計でも253TFLOPSでしたから。

|

« アニメ日記(ダンクーガ ノヴァ MISSION 05 嘆きの魔壁) | トップページ | 髭剃り壊れた »

PS3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/14376748

この記事へのトラックバック一覧です: Folding@homeを眺める:

« アニメ日記(ダンクーガ ノヴァ MISSION 05 嘆きの魔壁) | トップページ | 髭剃り壊れた »