« アニメ日記(ヒロイックエイジ 第6話 セメタリー・ベルト) | トップページ | アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 08 矜持 -Hesitant×Honor-) »

2007/05/30

アニメ日記(ハヤテのごとく 第6話 時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯)

いつもの事ながら長いタイトル。
って、前回の予告から引き続きガンダムか。

続きへ

ちゃんと迷子になって、無事にイスミはナギの元に到着です。

ズタボロになりながらも、ハヤテくん生還・・のハズがw

風呂できつねうどんを食べる、謎の少女・・・い、いったいなんの意味が。

風邪を拗らせたハヤテ、ナギは無想転生に目覚めたケンシロウのような目でみんなから責められるハメに。
って、どんな目ですか。

ミスター味っこは良いとして、次のピーが分からず・・気になって調べたら、グルマンくんって何!?
激しく珍妙な漫画っぽいのですが・・。読みたくなったw

サクヤは、ダウンタウン好き(ってか、お笑い好きか)

パンチの効いたお粥とやらを作ろうとするナギ。
しかし、その正体は、台所用中性洗剤入りの、オーマイコンブなお粥でした。
タマとハヤテ・・漢だな。
寝込みを襲うとは・・ナギ、女だな。
まぁ、結果はばーかばーかでしたが。

唐突に、新キャラ登場。
どじっこメイドに生意気くそガキ(許嫁)ですか・・・。

三千院家の警備ロボットはミノフスキードライブ標準装備です!

予告は、さーびすさびーす~でした。

っと、長くなってしまった・・・今回は、分かるつっこみどころが満載でした。

|

« アニメ日記(ヒロイックエイジ 第6話 セメタリー・ベルト) | トップページ | アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 08 矜持 -Hesitant×Honor-) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/15254121

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ日記(ハヤテのごとく 第6話 時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯):

« アニメ日記(ヒロイックエイジ 第6話 セメタリー・ベルト) | トップページ | アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 08 矜持 -Hesitant×Honor-) »