« アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 11 士魂 -Kindred×Knights-) | トップページ | ちょっといじってみた »

2007/06/18

アニメ日記(グレンラガン 第9話 ヒトっていったい何ですか?)

衝撃の展開だった前回。
それに合わせOP&EDの画がちらりと変わりました。
ってか、タイトルがぁw

さて・・いったいどんな展開を見せてくれるのか。

いつものようにストーリーを追いつつ、レビュー。
ネタバレ続きへ

唐突に散ったカミナ。
これまた唐突に現れた敵の本拠地&螺旋王と残りの四天王。
物語の次の段階へ進む序章か。

カミナを失い、ぽっかりと空いてしまった心。
これまでとは明らかに違う雰囲気、形相で敵を粉砕していくシモン。

ダイザンガン改めダイグレン。
一つの母艦として機能するだけあって、装備は万全。
しかし、カミナを失った代償は多く、カミナを頼っていた人には大きな影を落としている。

カミナ亡き後、グレンのシートに収まるのはキタン。
敵との戦いで一人突っ走るシモンに苛立つキタンですが、肝心のシモンが腐ってしまって一人で乗ると言い出す始末。
キタンもつい「カミナが死んだのだって、もっとお前がしっかりしていれば・・」と言い放ってしまう。
「その通りだ、だから一人で戦えるように強くなる。兄貴の分まで」
ロシュウにまで突っ掛かり、背中を丸め一人その場を離れるシモン。

そんなシモンに不満を募らせる人も出てくる。

一方ヨーコは、寂しさを吹き飛ばすように射撃訓練に明け暮れますが・・。
やはり愛する人を失ったダメージは大きく、腐ったシモンを気にする余裕もなく、一週間経った今でも涙が涸れることはなかった。

攻めてくるガンメンに、鬼の形相で敵に向かっていくシモン。
兄貴なら逃げない、悲鳴なんて上げない、そう自分に言い聞かし、無茶な戦いを続ける。
しかしその末、シモン逆流。
グレンラガンもエネルギーが逆流し合体が解け、ラガンのみが谷底へと落ちていく。

幸い目立った怪我もなく、無事にラガンも起動。
そこで目にした廃棄所の様な光景。
ガンメンが投げ落とした(捨てた)箱に近づき、そこへラガンのドリルを差し込むシモン。

出ました、新キャラ。
不格好な箱の中には、花に囲まれた美少女が一人。
目を覚まし、ゆっくりと起きあがり・・「ごきげんよう」

その箱入り娘は初めて外界に触れ、雨や土に感動。
ヒトって何ですか?
そんな素っ頓狂な質問をしてくる少女に、シモンの殺伐とした雰囲気も和らぎ、涙雨もやみ、日が差してくる。

新キャラの今後の役割を現しているようなシーンでしたね。
ってか、シモンくん。現金なヤツだなぁ。
さっきまで沈みまくっていたのに、ちょっと可愛い女の子が出てきたら、顔赤らめやがって。
とはいえ、まともに戦えるわけではないですが・・。

そんなほんわかした空気をぶち破るように現れるガンメン。
ラガンは起動こそしますが、コントロールが効かず戦うことが出来ない。
誰かが死ぬくらいなら、俺なんてどうなってもいいとニアを逃がすため震える手でドリルを構えるシモン。

さっきまでのおっとりした声とは違う、はっきりとした意志を持った声で、怖いのなら逃げればいいと、シモンの手を引き、走り出すニア。

絶体絶命のピンチを救ったのは、ヨーコとキタンでした。
いきなり現れた少女に怪訝そうなヨーコ。

突然現れた少女を見物に集まる輩たち。
一応、ニアのお父さんは人間なの・・か?
でも、螺旋王だし。

言うことを聞かないラガンに見放されたと、更に腐っていくシモン。

そんな中、ダイグレンの周りに水の壁が出来、四天王の一人アディーネが現れる。
その声を聞き、ニアが甲板へ・・。

螺旋王の第一王女。

その事実に、敵も味方も凍り付いて、今回はこれまで。


一番近くにいたシモンが一番ダメージを受け、腐るのも分かりますね。
ヨーコもカミナを好きになっていたとはいえ、付き合いは圧倒的に短い。
時間だけが人の絆の深さを決めるわけではないですが、やはりとても大きなウエイトを占めるのも確か。
この先、シモンの復活物語が展開されるのだと思いますが、その鍵を握っているのははやり、新キャラ「ニア」か。

って、ニアって聞くと、デスノートを思い出しますな。
それにしても、ガイナックスって瞳の中にマークを書くのが好きだなぁ。

|

« アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 11 士魂 -Kindred×Knights-) | トップページ | ちょっといじってみた »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/15476940

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ日記(グレンラガン 第9話 ヒトっていったい何ですか?):

« アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 11 士魂 -Kindred×Knights-) | トップページ | ちょっといじってみた »