« アニメ日記(ハヤテのごとく 第7話 男の戦い) | トップページ | やってみました。FolksSoul体験版 »

2007/06/03

PS3アプコン。DVD編(画像無し)

ゲームのアプコンについては画像付きで紹介しましたが、DVDビデオも色々見てみました。

ただ・・・うちにあるデジカメで撮っても正直あまり違いが分からなくて・・・。
見た目にはハッキリ違うんですけどね^^;
まぁ、Impressでも画像付きで紹介されていますし、印象のみ伝えたいと思います。
とりあえず、どっちかというと、アニメに向いているという印象を受けました。

まずは、普通にオフ。
こちらは、テレビの性能に左右されるのでなんとも言えませんが、やはり全体的にぼんやりした感じ。
次に、2倍。
いやぁ、正直無料で実装出来る機能としては驚くほどの違いです。
クッキリハッキリ。文字の縁やキャラの線なんかもシャープです。
しかも、ジャギーが出たりする不自然さもなく、大袈裟かもしれないですが、まるで違う商品を見てるかのようです。
次にノーマル。
2倍に比べて若干ぼやけますが、画面いっぱいまで映せてここまでシャープに出来るとは。
ゲームのアプコン&スムージングに比べると、ジャギーが目に見えて減るような劇的な変化では無いのかもしれないですが、もう、アプコン無しでは見られないと思えるレベルだと思います。

実写ものを見ると、アニメほど精細になった印象はありませんが、それでも、やはり概ね同じような印象。
なんだかぼんやりしていた映画もシャキッとします。
こちらもアプコン無しには戻れません。


何せ、他にアプコンが出来る機器を持っていないので比較は出来ないのですが、正直言って、私はアプコンそのものに懐疑的でした。
テレビ側のアップスケールとどれほど違うのか、元々SD解像度なのにアプコンしたところで、それほど効果があるのか、と。
しかし、今回実際に目にして、こりゃスゲーな、という思いに変わりました。

映画は新作がBDも出たり、旧作も徐々にBD化されていますが、アニメは新作もDVDのみが殆どで、旧作もなかなかBD化されてこない中、このアプコン性能は非常に有用ではないでしょうか。

ちなみに、この機能、再生中でもオフ、オンを切り替えられます。
通常ノーマル、もしくは2倍で問題無いのでオフにする必要はないのですが、再生しながら違いを見る、という意味では有り難いですね。

|

« アニメ日記(ハヤテのごとく 第7話 男の戦い) | トップページ | やってみました。FolksSoul体験版 »

PS3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/15299753

この記事へのトラックバック一覧です: PS3アプコン。DVD編(画像無し):

« アニメ日記(ハヤテのごとく 第7話 男の戦い) | トップページ | やってみました。FolksSoul体験版 »