« ゆくゆくは、80GBのみに(北米のお話)※追記 | トップページ | 夏・・・なのか »

2007/07/14

新型番PSPをもうちょっと(追記あり)

ちっと見てみたら、単体の価格も出てました。
169.99ドル
だそうです。これは、今年値下げされた北米版現行モデルと同じ価格。
ここから日本の売値をどう予想するか・・・ですね。

それから、今までのバッテリーも付くそうです。
って、片方だけ盛り上がっておかしな事にw。
でも、省電力化のお陰で現行機比2倍近い稼働時間をゲット出来るそうですよ。

追記:
7/27発売のファミ通に「現行のバッテリーはつかない」と記述がありました。
この件に関しては、後日の記事でも書きました。

|

« ゆくゆくは、80GBのみに(北米のお話)※追記 | トップページ | 夏・・・なのか »

PSP」カテゴリの記事

コメント

170ドルだと普通だと2万円くらいでしょうけど、大体日本の方が安くなると思うので、個人的な予想は17800円ってとこですね。
某社のDSとの兼ね合いもありますし。

省電力化は嬉しいですね。
特に僕の場合は音楽プレーヤーとしての利用が多いので今までのバッテリーを装着すれば、2倍使えるなんて嬉しい限りです^^
ゲームする時は邪魔になるかも知れませんが、逆にバッテリーの出っ張りが良い装着感を与えてくれるかも知れませんねw
しかし、新しい容量の少ないバッテリーでも現行機と同様の持ちがあるのも素晴らしいと思いますね^^

投稿: テアル | 2007/07/15 21:33

ここは頑張って、DSと同じ値段で!
と言いたいところですが、流石に厳しいですかね。

現行のバッテリーをつけても、今のPSPよりは軽そうですし、プレーヤーとしては優秀になりますね。
ただ、今のバッテリーが経年劣化で、どの程度までヘタっているかにもよりますが^^;
技術の進歩、というのは有難いものです。

投稿: tai | 2007/07/16 06:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/15753968

この記事へのトラックバック一覧です: 新型番PSPをもうちょっと(追記あり):

« ゆくゆくは、80GBのみに(北米のお話)※追記 | トップページ | 夏・・・なのか »