« アニメ日記(クレイモア SCENE18 北の戦乱 I) | トップページ | アニメ日記(グレンラガン 第16話 総集片) »

2007/08/06

アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 18 慟哭 -Remaining×Roars-)

相変わらずなわけですが・・。
物語も進展してるようなしてないような・・。

ちょっと、短めなレビューに降格です。

とりあえず続きへ。

日本上層部に、プラクティカルベースを巡る動きがあったり、神が人間を使役するのは何故か、なんて語りがありましたが、結局やってることは一緒。


いきなりインドのギガンティック、イシュタルからの降伏勧告。
恋人を祖国へ残し戦うエビータはその言葉に怒り、戦う気満々。

インドのイシュタルのコックピットに飛ぶ二人。
なんと、リリィにはシンゴ達の意志がそこにあることを、はっきりと感じている。
前にも若干はそんな場面もありましたが、今回ははっきりと。
インドの神秘ですか。

あまりのハーモナイズっぷりに共鳴感応を止めようとしますが、いつものように出来ません。

イシュタルは、ラヴィーナ曰く最強だそうです。
確かに強かった。
ケレスの猛攻にダメージを追いつつも、圧倒的な力でねじ伏せました。
しかも、イシュタルには2つのOXIIが搭載されている可能性があるとのこと。
それってありなのか?

そんな事にはめげず、性能だけじゃないと、明るく努める皆さんでした。

|

« アニメ日記(クレイモア SCENE18 北の戦乱 I) | トップページ | アニメ日記(グレンラガン 第16話 総集片) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/16023277

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 18 慟哭 -Remaining×Roars-):

» レビュー・評価:機神大戦ギガンティック・フォーミュラ/第18話 『慟哭』 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 4 / 萌え評価 8 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 8 / お色気評価 0 / 総合評価 8レビュー数 24 件 残るは、日本、アメリカ、ロシア、ベネズエラ、インドの5カ国。そのうちの2国、ベネズエラのケレス4とインドのイシュタル12が、インドのムンバイを舞台に戦いの火蓋を切る。 だがそのとき、イシュタルのパイロット・リリィが思いがけない行動に出た。無駄な血を流さぬために降伏してほしいと、ケレス4に勧告したのだ。 ... [続きを読む]

受信: 2007/09/05 15:52

« アニメ日記(クレイモア SCENE18 北の戦乱 I) | トップページ | アニメ日記(グレンラガン 第16話 総集片) »