« ファミ通より「『グランツーリスモ 5 プロローグ』プロデューサー・山内一典インタビュー」 | トップページ | アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 18 慟哭 -Remaining×Roars-) »

2007/08/05

アニメ日記(クレイモア SCENE18 北の戦乱 I)

週末には珍しくちょっと自分の時間が。
かみさんは、子供を連れて、奥様同士の集まりへ行っております。

その隙にちょこっとビデオ消化をしつつ、アニメ日記です。

「魔女の~」が前回で終わり、今回から続きですが、新展開。
さて、深淵の者との戦いは!

ストーリーを追いつつ、レビュー感想行きます。

続きへ

前回、ガラテアに見逃して貰ったクレアとジーン。
ジーンは、恩を返すまではそばを離れるつもりはないと、義理堅くクレアの後を着いてくる。
しかし、恩なら既に返して貰っている、体が覚醒しているのにもかかわらず、人の意識を保っていた、それは常識ではあり得ないこと。
それを見たクレアは、光速剣を制御する事を考えついたと。
それだけで、恩返しは十分だと。
クレアは一人で行きたがっていますが、ナンバー一桁の同行はかなり頼もしいのではないでしょうか。
しかも、半覚醒を手に入れているし。

そこへ現れるルヴルとNo.5ラファエラ。
って、ガラテアの言葉は直ぐに嘘ってばれちゃったらしい。
そして、お仕置きとしてキツイ任務が待っているようです。
クレア達をかばった為にちょっと可愛そうです。

組織に連れ戻されて・・とはいかず、クレアに新しい任務が与えられる。
それはクレアには願ったり敵ったりの、北の覚醒者達討伐の任務。
しかも、ラキも北の地へと向かっていると。
明らかに組織は分かっていての白々しい物言いですが・・。

脅されもしましたが、恐らく二つ返事で任務に参加したクレア。
ジーンも着いてきて、集合場所へ行くと、そこには懐かしい顔が。
デネブとヘレン、そしてミリアでした。
ヘレンなりの挨拶として剣を軽く交えますが、クレアにご執心のジーンには面白くなかったようです。
直ぐに誤解は解けましたけど。
今回の任務は、ナンバー一桁二人を含む23人。ジーンはイレギュラーですが、そのジーンも入れれば一桁三人を含む24人という大規模なもの。

ミリアから、群れをなす覚醒者の討伐という事実を知らされ、驚きを隠せないクレイモア達。
と、メンバー同士で小競り合いもあったりしますが、No.8フローラの威嚇で収まりました。
明日の作戦を控え、おのおの体を休めるクレイモア達。

そんな中、あの時の4人が密かに集まりました。
生きていた喜びを分かち合う4人。
クレアは、そこへジーンを呼び、半覚醒の状態である同じ立場にある者ということを明かしました。
体の覚醒状態からの帰還・・その事実をにわかには信じられないミリア、そしてクレアの右腕の変化にも気づきました。
え?右腕?って言ってるヘレンがおもろかわいかったです。

討伐の対象を知るクレアは、ミリアに作戦の成功確率を尋ねますが、それは0であると言い切るミリア。
これだけの人数でも確率0の理由、深淵の者の存在を聞き、うろたえるヘレン。
ミリアは、我々は、組織が対策を練るまでの時間稼ぎの捨て駒に過ぎない、とまで言い切りました。
これほどの人数を全て捨て駒にするつもりなのか。
47人中24人ですよ?
しかも、数人は死んでいて、47人揃っていないわけで・・。
いくら一桁を6人温存しているとはいえ、もの凄い思い切りです。

夜の闇の中、偵察に訪れる三人の男の覚醒者達。
本来は偵察が任務ですが、血の気の多い一人が変化し、攻撃を開始、残る二人も追随する。
突然の攻撃にも素早く対応し、指令を与えるミリア。
相変わらずクレアは、不憫にも役立たず扱いです。

そんなクレアを役立たず扱いしたフローラ達が相手にした覚醒者の能力。
それはジーンの強力版とも言うべきものでした。
襲いかかる4人のクレイモアの動きを同時に止め、更にもう一人を操り仲間を斬り殺させようとする。
為す術のないフローラ達。
その危機を救ったのは、クレアの、イレーネの右腕でした。
光速剣が炸裂し、足場を破壊、難を逃れるフローラ達。

壊滅状態に陥るジーンが率いるチームへヘレン達が加勢に現れ、クレア達の元へはデネブ達が現れ、本格的な戦いが始まりました。


さて、何人生き残る事が出来るのでしょうか。
敵情視察が目的の三人・・って事は、アジトにはもっと居るってことでしょうかね。
そして、更にプリシラ&イースレイ。
うーーーん、マジで勝てる気がしません。
コミックではどうやって戦っているのだろう・・。

|

« ファミ通より「『グランツーリスモ 5 プロローグ』プロデューサー・山内一典インタビュー」 | トップページ | アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 18 慟哭 -Remaining×Roars-) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/16012872

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ日記(クレイモア SCENE18 北の戦乱 I):

« ファミ通より「『グランツーリスモ 5 プロローグ』プロデューサー・山内一典インタビュー」 | トップページ | アニメ日記(ギガンティックフォーミュラ 18 慟哭 -Remaining×Roars-) »