« TGS2007その2(?)。PSPは13万台! | トップページ | そういうカラクリか »

2007/09/24

TGS2007その3

最新ゲーム機をすべて分解展示

CESAの企画ブースとして、ゲーム機分解です。
前もありましたね。

で、日経あたりで分解されたときも記事にあったりしましたが、基盤を見ると各ハードの特徴がよく分かります。
360に比べると、wiiとPS3の基盤は綺麗ですよね。
360には余計なコンデンサがゴロゴロと・・。
ここでつじつま合わせてますって感じです。

基盤の作りでゲーム機としての楽しさがどうこうなるわけではないですが、この違いを見ると、360の故障率が納得できてしまったり・・・^^;

|

« TGS2007その2(?)。PSPは13万台! | トップページ | そういうカラクリか »

PS3」カテゴリの記事

コメント

マイクロソフトはソニーや任天堂に比べて、ゲームの歴史は浅いですからねぇ。
故障の多さもこの辺が大きく影響しているのでしょうね^^;
ハード自体は決して悪いものだとは思いませんが、まだ熟成されて無い感じです。

日本で売れないのは、旧Xboxの影響が大きいと思いますが。
一般人にとって見れば、なかなか数字で表記されない故障率なんてものは気にしないのでしょうし。

投稿: テアル | 2007/09/28 00:41

そもそも、マイクロソフトは「ソフト屋」、ソニーは「ハード屋」というところが大きいのでしょうね。

日本人は、舶来の品にはとりあえず拒否反応を示しやすい人種ですしね^^;

投稿: tai | 2007/09/28 23:29

確かに日本人は外国製品を遠ざける習性がありますねw
旧Xboxの致命的な不具合もありましたし、さらに印象を悪くしてしまったのでは・・・。(今の360でも大きな不具合見つかりましたので、厳しい状況^^;)

投稿: テアル | 2007/10/01 22:52

今回の対応は後手後手とはいえ、豊富な資金を活かしての対応は流石ですけどね。

なんか、本体とは関係ないところで、HALO3のディスクに傷が付いてるらしいですね^^;

投稿: tai | 2007/10/03 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/16550616

この記事へのトラックバック一覧です: TGS2007その3:

« TGS2007その2(?)。PSPは13万台! | トップページ | そういうカラクリか »