« アニメ日記(ヒロイックエイジ 第26話 エイジ) | トップページ | アニメ日記(ハヤテのごとく! 第26話 お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします・・・・・・は、遠い前世紀の話) »

2007/10/15

アニメ日記(ガンダム00 #02 ガンダムマイスター)

ぐあぁ、前回ラストに引き続きアムロ~~。
狙いすぎ?

そんな第2話。

ネタバレ続きへ


ソレスタルビーイングの放送が何度も流れている、マスコミが流しているのでしょうけど、政府に圧力かけられないのかな。

AEUは、前回のガンダム襲撃に寄って不正が暴かれて大変な様子。
こういった感じを狙っていくのでしょうか。
ユニオンはユニオンで、ソレスタルビーイングの後ろを狙っている様子。
各国とも色々画策していますね。

ミノフスキー粒子とGN粒子。
扱い的には似たようなところ。

次なる作戦のため、スタンバイするガンダム。

宇宙は良いですが、地上は身を隠すの大変そうですね。

GN粒子を使い、単体で大気圏を突破し、地上組と合流する4機のガンダム。

民族紛争を抑えるためのミッション。
紛争とはいえ、後ろに人革連などの影があるようです。

その民族紛争に、自らの過去を重ねる刹那。
ガンダムに救われた、ガンダムが戦いをなくすことが出来る。
俺がガンダムだ。
これ、名(迷)ぜりふですか?

一人先行する刹那。
しかし、それほど問題なく作戦行動に移る4人。
圧倒的な機動性を武器に、敵機を破壊していくガンダム。
刹那が駆るエクシアへ超長距離からの砲撃が浴びせられますが、なんなく防ぎ、無傷。
片方の軍勢がやられたことで、もう片方が意気揚々と進軍しようとしますが、ここは理念通り両方攻撃。

一方ソレスタルビーイングの親玉の正体がいきなり分かったかと思いきや、200年以上前の人物。

憎しみを一心に背負うために、紛争に介入しているそうです。
そうすることで、過去を引きずった争いを止めさせる、といったところ。
うむ、この辺りが大きな鍵になっていきそうですね。

最後に、帰投する刹那の元へいきなり現れるグラハム。
ライバルになっていくのでしょうか。


良く動きました。
今後もこの勢いを維持して欲しいですね。
そして、展開的にもきちんと政府やら世界情勢を描いていきそうなので、期待出来るかも。
まぁ、腐女子向けっぽい演出が気になるところではありますが・・。

|

« アニメ日記(ヒロイックエイジ 第26話 エイジ) | トップページ | アニメ日記(ハヤテのごとく! 第26話 お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします・・・・・・は、遠い前世紀の話) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/16766817

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ日記(ガンダム00 #02 ガンダムマイスター):

« アニメ日記(ヒロイックエイジ 第26話 エイジ) | トップページ | アニメ日記(ハヤテのごとく! 第26話 お届けまで29分でしたので、規定通りの料金でお支払いお願いします・・・・・・は、遠い前世紀の話) »