« アニメ日記(みなみけ 第3話 玉蹴り番長再び) | トップページ | 体調が… »

2007/10/24

アニメ日記(バンブーブレード 第4話 ピンクとブルー)

今回はサヤとミヤミヤ。

EDは、あんこ入りパスタライスじゃありませんw
でも、そーにしか聞こえません orz

続きへ


ミヤミヤとおにぎりも真面目に練習練習。

なんか鞘子を巡って回想。
こんなに部員いたのか・・。
みんな外山のせいでいなくなったのか?
やめたり戻ったり、忙しいヤツだな。
バルサン(バルカン)つけすぎ。

先輩の方の部活。
なんか活気溢れてるな。

小説に躓き、部活に戻ってくる事に決めたサヤ。
その決意をキリノにメールをする、やりたいことが決まるまでは体を動かしry
長っっておいおいおい、キリノ、読めw
アイキャッチでメール完結しましたw

ブラックミヤミヤ。
先生にネコかぶらなくていい、なんて言われちゃって、おにぎりと一緒の時は本当の自分じゃない?
とか・・この辺り悩んだりするのか?
ブルーとピンクの対面・・どーなるって思ったら、ばれないようにしてるよ。
な、なんか目覚めちゃいました、覚醒ですw
真っ黒です。はい、真っ黒。
先生にサヤとの事を話すのか。
そして、ヒーローものになぞらえて、サヤに謝れとか諭して、先生の面目躍如。
ブラックでもピンクでもない、本当のミヤミヤの顔を見れました。
やべ、おにぎりがいい男に見えた。
もしかして、ブラックの部分も全部知ってて、包み込んでいるのか!?

で、サヤに謝罪。
教室で、竹刀をやり取りする女子ってどーよw
丸く収まって、一人増えてめでたしめでたし。

タマちゃんはこー見えて、腐女子ですw

|

« アニメ日記(みなみけ 第3話 玉蹴り番長再び) | トップページ | 体調が… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/16858598

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ日記(バンブーブレード 第4話 ピンクとブルー):

» (アニメ感想) バンブーブレード -BAMBOO BLADE- 第4話 「ピンクとブルー」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
BAMBOO BLADE(3) (ヤングガンガンコミックス) なかなか部活に現れない鞘子を呼び戻すべく、策をめぐらすコジローとキリノ、思いが通じたのかようやく剣道場に顔を出したサヤだが、都はトラブルを起こした相手が部活の先輩だったことに気が付いてしまう。厳しい練習と意外....... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 18:29

« アニメ日記(みなみけ 第3話 玉蹴り番長再び) | トップページ | 体調が… »