« 今日の?KOTOKOさん(19/10/23) | トップページ | アニメ日記(みなみけ 第3話 玉蹴り番長再び) »

2007/10/24

見てきました。エクスマキナ感想

見てきましたよ。
「appleseedsaga exmachina」

完全オリジナルストーリーということで不安もありましたが、アップルシード風味のSFアクションものとしては、初めからラストまで楽しめました。
そして、センスの良い音楽も健在。
前作ほど個性豊かなアーティストが多数集結!ってわけではないようですが、前作に引き続きサントラ購入決定かも。
それから各種ギミックやデザインも秀逸です。
トゥーンシェードも進化していて、綺麗です。
リアル系CGでなくとも、ここまでいける、というのを見せてくれます。

ただ、アップルシード(士郎正宗)のファンで、そこに期待している人は微妙かも。
かくいう私も士郎正宗ファン、そういう点で気になったところを書いてみます。

まず、演出等の一部に他の作品からの、言葉悪く言えばパクリ?とも思える場面があったこと。
ネタばれにもなるので、書きませんが、この辺りは士郎正宗作品に影響を受けた作品が数ある中、仕方ないといえばそうなのかもしれないですが、仮にも本家の作品なので、余計に目についてしまいました。
そして、少々ジェットコースター過ぎた気が。
前作はとても緩急の付け方がうまかった覚えがあるのですが、今回は、「緩」の部分がイマイチ。
ジョン・ウーの影響もあるのかもしれないですが、もっとしっとりした部分が欲しかったですね。
そうじゃないと「急」の部分で心に響いてこないです。
最後に、全体的なストーリー展開としても「ありきたり」と言えてしまうかも・・。
そのせいで、タイトルに「アップルシード」を使わなかったのかなぁ?なんて思ってしまったり。

とはいえ、デュナンとブリとテレウスのラストの展開には燃えましたよ。
もう最強だろうと。


CG作品ということで、どうしてもマイナーな映画になってしまうでしょうけど、人+CGでは出来ない面白さというのもありますから、SFメカ(ガン)アクションが好きな人は、視聴する作品に入れてもいいのではないでしょうか。

|

« 今日の?KOTOKOさん(19/10/23) | トップページ | アニメ日記(みなみけ 第3話 玉蹴り番長再び) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/16858132

この記事へのトラックバック一覧です: 見てきました。エクスマキナ感想:

« 今日の?KOTOKOさん(19/10/23) | トップページ | アニメ日記(みなみけ 第3話 玉蹴り番長再び) »