« メッセージ感謝。 | トップページ | アニメ日記(ガンダム00 #08 無差別報復) »

2007/11/26

アニメ日記(逮捕しちゃうぞ 第8話 課長と少女とピクニック)

課長メイン!

やっぱり課長は渋いです。

続きへ。


通勤途中の課長。
一人歩いていると、人影が・・って子供なんですが。
直ぐに気配を察知するとは、流石。

意を決して誰だ!と振り向くとそこに夏美w おい。

で、その後を付けていた子供が、署内で課長を「パパ」とw

課員びっくりw
課長は違うって言ってるのに、子供は必死にパパ~w
課長に淡い想いを抱いている夏美は、面白くないですな。
って、この辺りの設定も、ここから入った人はまったく知らないわけで・・。

夏美、一応お姉ちゃんって呼ばれて良かったな。
ここは、おばちゃんって言われるところだと思ったけどw

どうやら、課長を本当のパパと間違えて、後を追って来ちゃったらしい。
で、探し回るわけですが、走子ちゃんは課長のところへ帰ると騒ぐ始末。

あれ、頼子達がおばあちゃんを見つけてきましたよ。

そして、悲しいお話。
走子ちゃんのお父さんは、交通事故で既に亡くなっていました。
走子ちゃんは、それが納得出来ず、亡き父親を見つけようとしていたわけです。
って、お父さん、課長に似すぎw

頼子、つまんない言うなw

そして、一計を案じた夏美。
課長に走子ちゃんのお父さんの格好をさせて、一緒にドライブをする計画。

高速を走る課長達。
ガラの悪いあんちゃんに、ちんたら走ってるなといちゃもん付けられますが、課長の眼力恐るべし!
退散しちゃいました。
って、課長、明らかに車線またいでるんですが・・・w

疑似とはいえ、お父さんとの楽しい一時を過ごす走子ちゃん。
ちょw夏美、スワンボートでエンジン付きボート追い越すなw

帰り道、走子ちゃんは疲れて眠ってしまいました。
そんな時訪れるピンチ。
課長達の前を走っていたタンクローリーのドライバーが、気を失ってしまっている。

飛び移るという夏美に、部下にそんな危険なことはさせられないと、課長自らタンクローリーへと飛び乗り、なんとかドライバーを助けることに成功しました。

そして走子ちゃんも本当のことを口する。
パパじゃないって分かってた、と。
そして、夏美のライバル現る!走子ちゃんは、課長のお嫁さんになることにしましたw

走子ちゃんはこれから、パパとの思い出を糧にすくすくと育っていくのでしょう。


お話とは関係なのですが、前から布の擦れる音とかちゃんとしてましたっけ?
なんか、今回妙に耳に付いたのですが・・。

|

« メッセージ感謝。 | トップページ | アニメ日記(ガンダム00 #08 無差別報復) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/17193192

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ日記(逮捕しちゃうぞ 第8話 課長と少女とピクニック):

« メッセージ感謝。 | トップページ | アニメ日記(ガンダム00 #08 無差別報復) »