« アニメ日記(ハヤテのごとく! 第36話 普通の女の子に戻りたい、でもキャラソンは買ってねは~と) | トップページ | アニメ日記(みなみけ 第13話 恋のからまわり) »

2008/01/07

アニメ日記(ガンダム00 #13 聖者の帰還)

アザディスタンは、事態の沈静化に必死ですが・・・。

続きへ


サーシェス率いる組織(?)の存在になんとなくでも気づくロックオン。
それを調べるために、刹那が捜索に向かう。

そこでユニオンのグラハムと出会ってしまう。
地元の子供の振りをしてやり過ごそうとしますが、そこは鋭いグラハム。
内紛をどう思う・・なんて質問を刹那にぶつけるグラハム。
さらには銃を隠し持っている事にまで気づく。
グラハム・・恐るべし。さりげなく刹那に情報を与えたりして・・。
なんの確証もないでしょうけど、刹那が重要人物であることを見抜いたのでしょうね。

一方国内では、テロが収まらない。
王宮内にもマリナを狙う人も出たりして・・もう崩壊寸前。

サーシェスの介入を感じた刹那は、過去の記憶を頼りにサーシェスの元へと向かう。
再び刃を交える刹那とサーシェス。
サーシェスに手傷を負わせ、あえて逃がし、その後はロックオンとホンロンに引き継ぐ。
ってか、ホンロン強ぇぇ。
速攻でマスーを救出しちゃいました。

今回のラストミッションを受け取り、マスーを乗せたエクシアが、防衛体制ばっちりの王宮へ向かう。
それを固唾をのんで見守る各国関係者。

って、おい、奥さんw

単機で、しかも非武装で現れるエクシア。
そんな事はお構いなしに攻撃を仕掛けるアザディスタンのモビルスーツ。
武装を持たず、抵抗もしないエクシアに銃を下げるモビルスーツ。

マスーを送り届け去っていくガンダム。
流石のグラハム。この状況でガンダムを追いかけるような真似はしませんでした。

あくまでも、争いを止めさせるために介入する、というスタンスを世界に印象づけるためのミッション。
そこに刹那の過去の清算も絡んでいたのでしょうね。
しかし、これで内紛が収まるほど単純ではないようですが・・。

次回は、またもや無駄に高い露出が披露されるのかw

|

« アニメ日記(ハヤテのごとく! 第36話 普通の女の子に戻りたい、でもキャラソンは買ってねは~と) | トップページ | アニメ日記(みなみけ 第13話 恋のからまわり) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/17605578

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ日記(ガンダム00 #13 聖者の帰還):

« アニメ日記(ハヤテのごとく! 第36話 普通の女の子に戻りたい、でもキャラソンは買ってねは~と) | トップページ | アニメ日記(みなみけ 第13話 恋のからまわり) »