« おいおいニコニコさん | トップページ | 恐るべし »

2008/06/21

SH906微妙なところ

おおむね満足なSH906。

とはいえ、100点満点なんてものはないわけで。

個人的に微妙なところを書いてみます。

マルチの取り扱いが微妙。

7月9日追記:これ間違いでした。切り替えられます→たとえば、iモードを見ている時に、メールを見て、メール内のURLをクリックすると・・「既におまえはiモードみてるだろうが」と怒られてお仕舞い。

いったんiモードに戻って閉じないとダメ。

SO903は、同じことすると「もう見てるけど、見てるヤツ終わりにしてこっち開く?どうする?」と聞いてくれたのですが・・。

後は、何か機能の起動中に待ち受けに戻れない。

マルチボタンを押しても、マルチアシスタントが開くだけで、待ち受けに戻れません。

アシスタントは、これはこれで何が出来るのか分かり易いのですが、個人的には、待ち受け画面にパッっと戻れるのも必要だなと。

そうそう、音質に関してメッセージで質問があったので。

なんというか、サンプリングレートの低いファイルを再生している感じです。

wmaの320kbpsという高ビットレート&高サンプリングレートのファイルを再生しても、もの凄い低いサンプリングレートのように聞こえます。

音の広がりや、イコライザ調整をドルビーモバイルに頼り切ってると言えばいいでしょうか。

それに、スピーカーから直接聞いてるような感覚でもありますね。普通いい音を鳴らすには、スピーカーボックスの形状やらにも注意する必要がありますが、ディスプレイ部にスピーカーがあるせいで、そんなものまで考慮されていないのだと思います。

|

« おいおいニコニコさん | トップページ | 恐るべし »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/41598946

この記事へのトラックバック一覧です: SH906微妙なところ:

« おいおいニコニコさん | トップページ | 恐るべし »