« 3.00のこと | トップページ | ぱねえぇぇ »

2009/08/29

コラム:デジカメの“非”高画素化は定着するのか - ITmedia +D LifeStyle

リンク: コラム:デジカメの“非”高画素化は定着するのか - ITmedia +D LifeStyle.

この流れには、賛同出来ます。というか、是非とも主流になって頂きたい。

やっぱり、重要なのは画素数ではなく、CCD(CMOS)の大きさと感度。

例えば、CCDが1/1.7の1000万画素と、1/2.5の1000万画素では、圧倒的に、1/1.7の方が画質が良い。仮に、1/2.5の方が1500万くらいになっても、画質の差は埋まらない(場合によっては広がる)でしょう。

これは私が身をもって経験したことなので、記事にあるような高画素数を追い求めない、という決断には期待したいですね。

|

« 3.00のこと | トップページ | ぱねえぇぇ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/46057293

この記事へのトラックバック一覧です: コラム:デジカメの“非”高画素化は定着するのか - ITmedia +D LifeStyle:

« 3.00のこと | トップページ | ぱねえぇぇ »