« PSNがやたら重い | トップページ | KOTOKO、武道館単独ライブ決定! »

2009/10/14

メーカーの姿勢が疑問(ベヨネッタ)

少し前から、PS3版のベヨネッタの劣化ぶりが話題になっていますね。

劣化ネタは散々言われていますので、今更って感じですが、今回はメーカーの姿勢に疑問を持ちました。

というのも、ベヨネッタの開発は360ベースで行われ、その後、ソースやらなにやらがセガに渡され、PS3への移植作業が行われた、という経緯があります。

そして、メーカーのコメントとして、PS3の移植作業はセガが担当したから、出来はソフトみてね、みたいなのが出ていました。

これってどうなんでしょう。

自分たちが作った作品に、最後まで責任を持たずに投げてしまって、後はしらんよ?って言ってるようなものだし・・。

なんかね~、ガッカリしてしまいました。

どうせマルチで出すなら、無理矢理同時発売にしないで、それぞれのハードでしっかりと作って欲しいものです。

|

« PSNがやたら重い | トップページ | KOTOKO、武道館単独ライブ決定! »

PS3」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

果たして本当に「後はしらんよ」を意味してるのでしょうか?
もちろん両機種とも素晴らしい完成度になる事が理想なのでしょうけど、
今回のブログの文面からは、ユーザーに対する“警告”のような
メッセージを感じました。

「買ってとは言わない」という商売とは相反する言葉を表明するからには、
相当な理由があるのではないでしょうか?
少なくとも、黙ったまま売って済ませようとはしなかったわけですから、
商売以上に伝えたい何かがあったのではないでしょうか。

とは言え、PS3ユーザーの立場から見れば、楽しみにしていたタイトルを
貶めるような言葉が制作サイドから出ることに、大きな落胆を覚えるのは無理もないと思いますが。

いずれにしても、移植を他社が行ったのは“事実”ですから、
他社に丸投げしたことを攻めるならともかく、事実を公表したこと自体を責めるのは
少し違うのではないかと思います。

投稿: 通りすがり | 2009/10/14 18:33

コメント有り難うございます。

貴重な御意見有り難うございました。

全くもって私の言葉足らずで申し訳ないのですが、公表したことに疑問をもったわけではなく、通りすがりさんの言うように、移植作業を投げてしまったことについて、疑問と落胆の念を持った次第です。

今回のコメントで、文章の表現の難しさを改めて思い知らされました。

これに懲りず、これからも見て頂ければ幸いです。

投稿: tai | 2009/10/14 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/46483233

この記事へのトラックバック一覧です: メーカーの姿勢が疑問(ベヨネッタ):

« PSNがやたら重い | トップページ | KOTOKO、武道館単独ライブ決定! »