« うけたw | トップページ | CR-Z・・もう一声 »

2009/12/24

googleかATOKか

ちまたで話題のgoogle日本語入力、試してみました。

確かに、一般的なIMEでは不可能であろう語彙の数々は凄いですね。

注目のサジェスト機能が強力で、ATOKには一生登録されないであろう摩訶不思議な言葉や、単語、人名、作品名、名言も候補に挙がってきますし、一度入力した文章は、履歴が残っていて候補として表示される。

それにMS-IMEと辞書構成が近いのか、その辺に転がってるMS-IME用のユーザー辞書をちょこっと書き換えるだけで一括登録できるのもいい。

この辺の柔軟さは、ATOKには無いところですね。

ただ、1000語ほど登録したからなのか、はたまたちょっと使ったからだけなのか分かりませんが、パソコンを起動してから初めての日本語入力時に、ハードディスクが激しくアクセスして結構待たされます。

一回入力してしまえば、サクサクなのですが、私の環境だけでしょうかね。

さて、そんなgoogle日本語入力ですが、個人的にはATOKを置き換えるような代物ではない、というのが素直な感想ですね。

というのも、やはりATOKには「正しい日本語」を入力するために鍛え上げられてきた辞書と、変換アルゴリズムがあります。

文章の誤用なども正してくれますし、簡易国語辞書的な使い方も出来るし、簡単な英語なら候補としてあげてくれる。

そこいくとgoogleは、正しいのか正しくないのかは気にせず、ひたすらに豊富な言葉を列挙してくる。これはこれで、「へぇ、こんな言葉があるのか」という発見もありますが、ATOKの「日本語入力」としての力を知っていると、ATOKから完全に乗り換えるという気にはなれません。

幸いなことに、windowsは簡単にIMEシステムを切り替えられますから、場面にあわせてATOKとgoogleを使い分けるのが吉でしょうね。

何せ、ATOKでは「ばけものがたり」も、「あららぎこよみ」も普通には変換出来ませんし、逆にgoogleでは、KOTOKOさんの新曲「SCREW」は、自分でスペル打たないと出てきてくれませんしね。

適材適所、というやつです。

|

« うけたw | トップページ | CR-Z・・もう一声 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

僕はgoogleに変更しました。

アニメキャラの名前まで品揃えが豊富でオタク御用達wと聞き、試しに使ってみたんですが、ホントにこの語彙量は半端ないですね^^;
僕は専門上レポートを書いたりするとき、工学系のテクニカルターム(専門用語)を使用することが多いのですが、驚くことに「こんな単語まで!?」と思うくらい、一発で変換できて感動したんですよw
この快適さは病みつきになるものがあり、結局googleをメインに置くことにしました。
日本語の精度に関しては、個人的には不満ない程度だと感じています。
まぁ、taiさんもおっしゃられているとおり、いつでも変更できるので、どちらにせよ便利になりましたね^^

投稿: エクシヴ | 2009/12/26 01:24

確かに専門的、オタ的な用語、単語なんかは他にはない魅力ですよね。
なるほど、専門用語は普通のIMEではちょっと難しいですもんね。

ところでこれ、辞書のアップデートってどのくらいの頻度でやってもらえるのだろうかと・・。
結構新しめの作品の用語って出ないですからね。
googleの魅力はそこなわけで、折角だからちょいちょいアップデートして欲しいなぁっと。
無料ソフトに贅沢な要望ですけどw

投稿: tai | 2010/01/01 22:53

実はブラウザもgoogle chromeを愛用してるので、完全にgoogle厨になってますw

専門用語はホントにありがたいなーという気持ちですね。
ATOKでは漢字別に変換したり、下手したらそれでも出せない単語があったりと、かなり悩まされてました。

>アップデート
どうなんでしょうか。
googleなんかは、その辺よくやってくれそうなイメージですけどねー。

投稿: エクシヴ | 2010/01/04 23:09

ほほぉ、ブラウザも。
私は至って普通にIEですw
他のブラウザは速い、と聞くと食指もウズウズしたりするのですが、変えるのが面倒だったり^^;

常用漢字じゃなかったり、常用だけど専門的過ぎたりすると出ないですからね。
バージョンがあがると出るようになったり、別途辞書&辞典ソフトを購入すれば語彙も増えますが、それなりのお値段が・・。
ちょっと見てみたのですが、工学系っぽいので、「電気・電子・情報17万語変換・対訳」というのがあるみたいで、8500円しますww
無料っていうのは、強いですね。

投稿: tai | 2010/01/06 10:11

僕の低スペックPCじゃ、まともにIE7は動きませんでした^^;(一回再セットアップをした後は、ずいぶんと軽くなりましたが。)
それで、いろいろブラウザを試した(他にはIE8、Firefox、Opera、Lunascape)結果、Google Chromeが一番しっくりきたので使用しています。かなりシンプルなブラウザですけどね。

>工学系っぽいので、「電気・電子・情報17万語変換・対訳」というのがあるみたいで、8500円しますww
高すぎですねw
ホントに無料というのはありがたいです。

ただ、最近はちょっと誤変換が気になり始めました。
taiさんのおっしゃる
>やはりATOKには「正しい日本語」を入力するために鍛え上げられてきた辞書と、変換アルゴリズムがあります。
これが何となく分かるような気がします。

投稿: エクシヴ | 2010/01/11 11:59

それなりに使えていたのは、エンコードするためにそれなりのスペックで組んであるせいもありますかね^^;

ちなみに、今これはgoogleで書いてますが、ATOKに慣れていると、適当な用法が気になりますね^^;
まぁ、口語調の文章を打つのにはgoogleの方がしっくり来るというか、自分ではあまり使わない変換候補を出してくれるので、面白い部分はありますけどね。
ま、何にしても、MS-IMEよりは遥かにマシですがw

投稿: tai | 2010/01/11 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/47099326

この記事へのトラックバック一覧です: googleかATOKか:

« うけたw | トップページ | CR-Z・・もう一声 »