« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010/01/30

今更?

リンク: 初音ミクのソロコンサートに“巡音ルカ”が出演決定 - ファミ通.com.

えっと・・・まぁ、ソロコンサートはおいといて、PSP用ソフトのDLC配信って・・・今更??

この記事をみて、「そういえば、勢いでソフト買ったな~」とか思い出しましたw。

結局そんなにやらず・・エディットデータもネットで入手したりもしましたが、普通にクリアー出来ると思うと書いてあったデータの難易度の高さに愕然w

俺、ヘタレすぎw

なんてことは良いとして、ほんと、なんで今になんて「第一弾」なんでしょうね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりWiiか~

リンク: 坂口博信氏新作、ゼノシリーズ最新作も――任天堂四半期決算説明会で多数の新情報が - ファミ通.com.

何年も前に、モノリスソフトが任天堂傘下になった的なニュースをお伝えした気がしますが、その時に危惧していた「ゼノシリーズ」がついに、Wiiから発売されることになりました。

面白そうなら買えばいいだけなのですが、次はHD機でやりたかった、というのが正直なところ。

まぁ、WiiでもPS2世代と比べればずいぶんと綺麗なのですが、やっぱり、ねぇ。

ってか・・・ゼノサーガの残りエピソードはどうした?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

化物語第4巻

ようやく発売された、化物語第4巻。

ある趣向の方々には、一番期待されていたであろう、なでこスネイクですw

元々、なでこスネイクの2話目の出来が、あまりにも目に余るものであったので、そのあたりの修正にも期待が集まったハズ。

で、当然の事ながらキッチリと修正されていましたね。

もう一部ヤバイくらいにw

あとがたりで撫子の声優さんが言っていましたが、あんな風に扇情的な描写、カメラワークにする必要があったのか、という問題はありますが、蛇vs暦の内容がちゃんと分かるものになっていて一安心。

これまたあとがたりからですが、ほんと、このなでこスネイクは、原作からの変化が激しいんですよね。

2話構成にしたせいなのかなんなのかは分かりませんが、やっぱりどっちの蛇か、というのを暦が決めつけているのにも違和感を感じますし、話のキモの部分がぶれちゃっている気がする。

とはいえ、個人的には許容出来ないってほどではないですけれど。

そして、今回もオーディオコメンタリーが良いです。

メメの新たな一面が拝めたり、撫子のズレズレの貞操観念がかいま見られたり、するがモンキーほどではないですが、楽しめました^^

セリフの中に、あの陰陽師などの話が出てきたあたり、原作を読破している人はニヤリ、と出来たのではないでしょうか。

ん~~、傷や偽も同じスタッフで映像化しないものですかね~。

にしても、普通に見てオーディオコメンタリーで見て、あとがたりを聴いて・・正味2時間半ほど化物語に費やすというのは心地よい反面、時間的にキツイですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/27

orz

番外編ライブハウス!のために唯一買った「けいおん」のBD7巻。

やっと見たのですが………結局演奏シーンほぼ無いじゃん orz

話しとしては、いかにもけいおんという感じで楽しかったですけど、ライブシーンを期待していただけに、かなりのガッカリ感が。

とりあえずこのBDは封印して、このガッカリ感はこれから入手する化物語で晴らすとしましょう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/01/24

武道館より帰宅!そして感想!

本日日本武道館にて開催された、

"thank you" and "from now" KOTOKO LIVE IN BUDOKAN 2010
『Pleasure×Pleasure=Pleasure!!!』

より、無事帰還致しました!

マジで楽しかった!書き出すと止まらないので、掻い摘んで!

本当に色んな曲をやりたかったという気持ちが伝わってくる構成のライブでした。

キュンキュンがメドレーになっていたあたりからも、あれもこれも外せん!って感じだったのでしょうね~。にしても、あの盛り上がり、おまえらキュンキュン大好きだなw

特に「めぃぷるシロップ」の盛り上がりは異常w

そんな中個人的には、「BUCCANEER」が聴けたのが良かったです^^

マジで好きなので、この曲。めちゃくちゃ格好良かったな~。

そうそう、「茜空」が演奏されたのが意外と言えば意外でしょうか。確かに名曲ですが、特に節目、というわけでもないです・・よね^^;

これをやるなら「unsymmetry」をやって欲しかったかな~。

で、ラストのこと、タカーセほんとに演奏しないのかよ、とw

滑舌悪いしw そうそう・・タカーセ痩せた?

ところで、生中継はどんな案配だったのでしょうかね~。ちょっと気になるところ^^;

で、ラストは「Symphony~星たちの詩~」で幕を閉じました。

閉じたのですが、最後にKOTOKOさんへのサプライズとして、I'veの歌姫が出てきたりするのかな~っとか思っていたのですが、そういうのは無かったですね^^;

最後にセットリストを書いておきます!全34曲!燃え尽きました!

Synthetic Organism
Ha!!!ppiness

Close to me・・・
明日の向こう
I can't get over your best smile
茜空
硝子の靡風
雨とギター
限界打破

UZU-MAKI
BUCCANEER
Collective
さくらんぼキッス~爆発だも~ん~
きゅるるんKissでジャンボ♪♪
I need magic~解けないマジ☆キュン♪~
常識!バトラー行進曲
めぃぷるシロップ
NS⇒GIFT(DJソロ)
SCREW
sensitive
resolution of soul
oblivion
ε ~Epsilon~
421 -a will-
Feel in tears
being
Prime
覚えてていいよ

Shooting Star
涙の誓い
Face of Fact
Re-sublimity
七転八起☆至上主義!
Symphony~星たちの詩~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/23

帰り道

武道館よりの帰り道!

サービスエリアで腹ごなし中です


とりあえず一言


めちゃくちゃ楽しかった〜!
バッカニア最高゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武道館

無事到着し、一段落です
席はガッツリ端っこw

まあ見やすいと言えば見やすい^^;

あと、前と右隣を気にしなくて済むのでそれはいいかな

開演まで30分、楽しんできます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

torne色々

リンク: 【西田宗千佳のRandomTracking】「torne」開発チームは「SCEオールスターズ」! -AV Watch.

リンク: PS3用地デジチューナ「torne」を体験してみた -AV Watch.

トルネの記事です。動作はかなり快適なようですね。

両方とも、なかなか興味深い記事になっていますので、トルネが気になっている方は、是非。

そうそう、前回の記事のコメントにもありましたが、やはり4GBを超えるファイルは自動分割されるようですね。

色々と開発に苦労がありそうですが、スムーズなファイル分割も結構大変なんじゃないでしょうか。

てか、AVC変換速っ!HDからSDへの変換が実時間の2.5倍速て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はいよいよ!

明日2010年1月23日は、KOTOKO武道館ライブです!

ちなみに、Bブロックです。どうやら端っこの方なのかな?

なんだかリアルタイムHD配信とかされたりしてますね。うーむ、すごい。

そんなこんなで私としても、ガソリン入れたしチケットは閉まったし、お金は下ろしたし、準備万端です。まぁ、さすがに武道館にガチャガチャはないでしょうから、あまりお金は使わないと思いますがw

ただ、唯一の問題は道に迷わないか、ということ。

とりあえず、携帯ナビに頼って愛車で武道館へ乗り込みますw

楽しみだーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/15

PS3用チューナー、ちょっとした疑問

発表されて以来、話題沸騰中(?)のトルネですが、ちょっとした疑問が・・・。

それは、外付けHDDに直接録画したり書き出したり出来る、という点でなのですが、外付けHDDということは、FATかFAT32制限が付きまといます。

最近アクセスが伸びてる記事でも書いているように、PS3はFAT32までしか認識しません。

これは当然の制約。ただ、地デジをDRで録画すると、FAT32の4GB制限を超えるファイルなんてバンバンできるわけで・・・。

これ、どうやって解決してるのでしょうか。

おそらくは、ファイルの自動分割&参照&PS3の超速連続再生だよりなのかなぁっと思いますが・・・。

そうなると、きっと有志たちがやっちゃってくれるであろう、TS抜きなんかも難しくなるのですかね^^;

まぁ、ユーザーの使い勝手には特に影響はしないのでしょうから、どうでもいいことかもしれませんけれどw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/01/14

大半の人には残念なお知らせ?

リンク: SCEJ、PS3「グランツーリスモ5」制作上の都合により発売を延期 -GAME Watch.

です、はい。

個人的には、絶対にFF13が終わりそうもないので、じっくりやるためにはまだでない方が有り難いのですが、楽しみにしている人たちにとっては残念なお知らせですね。

開発の遅れとみる見方と、3月の大作ラッシュで潰し合わないようにずらした、という見方とあるようですが、3D対応なんかもデモされていましたから、ここまで来たら新技術を盛り込もうか、ってことなのでしょうか。

何にしても、まずはヴェスペリアを終りにしなきゃw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何が起きたw

今日のアクセスカウントが、うちとしては凄いことにw

普段の3~4倍近い。

大半は、PS3へ外付けHDDをつけるには・・の記事なのですが、それにしても驚いた。

今までも、PS3の売上が伸びるたびにこの記事へのアクセスは伸びていたのですが、今回は凄い伸び。

むむむ、売れてるなw

なので、ついでにちょこっとあっちの記事を追記してみましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BD VARDIA

リンク: 「前を向いて進むのみ」──東芝、Blu-ray Discレコーダーを発売 - ITmedia News.

ようやく、東芝が動きました。

BD VARDIAの登場です。

RDシリーズではないので購入検討対象にはなりませんが、今後拡大していくわけで、これは大きな一歩ですね。

記事にもしたPS3用チューナーやら、既存のフリーオやらともかぶりますが、私的には棲み分けができるので問題なしですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

wiiリモコンげっつ

いやあ、やっと買えましたよ。

Wiiリモコン。

二日前ほどになりますが、別件で訪れた某電気店で、残り2つだったのを発見。

買い占めてやりました。

そのうち普通に買えるのでしょうけど、知り合いに借りっ放し、というのもなんなので、早めに買えて良かった良かった。

ただ・・黒しかなかったので、まぁ別に色はなんでも・・と思ったのですが、想像以上に手垢(手汗)がつくつく。

子供の手なので、基本そんな綺麗じゃないし、新陳代謝も活発だし、大変なことになってますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに!PS3用地デジチューナー発売

リンク: PlayStation.com(Japan) | お知らせ | PS3®専用周辺機器 地上デジタルレコーダーキット『torne(トルネ)™』希望小売価格 9,980円(税込) 3月発売予定.

リンク: SCE、PS3用地デジレコーダキット「torne」 -AV Watch.

リンク: PS3をレコーダー化する「torne」についてSCEJに聞いてみた - ITmedia News.

欧州から遅れること2年(3年?)、ついに日本でも、PS3用のデジタル放送チューナーが発売されます。

デジタルレコーダーがそこそこ復旧してしまった今となっては、もうちょっと早く・・とも思ってしまいますが、例えば、自分の部屋にはレコーダーはないなんて人はいるでしょうから、需要はありそう。

かくいう私もフリーオは持ってますが、リビングにデジタルレコーダーはないので、PS3に録画機能が付けば何かと便利。

これまでは権利やらなにやらの問題で、難しいと思っていたのですが、SCEが頑張ったのでしょうかね。

何とも言えないネーミングセンスは置いておくとして、ゲームをしながらでも録画が出来るという素敵性能。

まぁ、ダイレクトレコーディング自体は、大してCPUパワー要らないので、CELLをもってすれば容易いでしょうけど、そこはゲーム機、結構苦労があったのではないでしょうか?

他の機能に目を向けてみると、外付けHDDでも録画okだったり、メモステへの書き出しも出来たり、果てはリモートプレイ(ネット経由は出来ないけど)で見られたり、視聴しながらネット検索出来たりと、なかなか頑張ったのではないでしょうか。

値段も定価で9980円と、昨今のチューナー価格と比べてもそんなに高くはない様子。

フリーオで取ってエンコードしてキープ・・とまではしない番組やらを取ってみて消して、とするように買っちゃいましょうかね~。

ところで・・・これのトロフィー機能ってどういうトロフィーもらえるんだろうw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/11

終わった番組、始まる番組

さてさて、すでに新番組が始まっていますが、終わった番組の感想などをちらっと。

最終的に最後までみたもののみです。

・けんぷファー

いやぁ、最後がグダグダすぎ。なんですかあれ。2期をやるつもりだったとしても、バトルして、白のけんぷファーに含みを持たせて・・っていうのが妥当じゃないですか?

それが臓物アニマルと入れ替わってカオスな最終話て・・。全体的にも結局バトルというか、微妙なエロ方向だったし。

ここ最近の、人気出たら2期やるから、それを見越した構成・・っていう悪い流行り丸出しですね。

・にゃんこい!

テンションも高かったし、テンポも良かったかな。ただ、特にコレといって印象には残らない気がする。まぁ、評価としては、普通ですね。

・聖剣の刀鍛冶

王道です。街をみんなを守る騎士と、それを取り巻く世界の物語。魔剣が出過ぎなのが気になりましたが、こういう恥ずかしいくらい真っ直ぐな主人公もいいですね。

まぁ、結局物語が完結しないのがどうしても気になりますが、けんぷファーとは違ってグダグダじゃないのでよしとしましょうか。

・夏のあらし!~春夏冬中~

鉄板ですw。なんというか、センスがいい。結構どうでもいい内容が多いのに、センスの良さで引き付けられて、みてしまう。そして、それがあるからキラリと光るストーリーが生きてくる。

もう一期くらいやっても全然見ますよw

・とある科学の超電磁砲

終わってないけどw。これは面白いです。前のインデックスは受け付けませんでしたが、これはなかなか。作画もしっかりしてるし、テンポも良いし、それなりに纏まってるし、キャラも魅力的。

ところでこれ、色味というか、絵の雰囲気というか、塗り方?が、凄く良い感じ。詳しくないので分かりませんが、どういうんでしょうね。エフェクトの使い方?。とにかく、見ていて綺麗だなぁっと思いました。

・君に届け

いやぁ、とんだ伏兵でした。

個人的には、この手の恋愛ものというのは受け付けないのですが、君に届けは、とても楽しく見ています。

はじめは、爽子を取り巻く環境があまりにも恵まれすぎていて、周りの人が良い人過ぎて、ありえねぇよ、なんて思ったりもしましたが、これがこの作品の持ち味なのだと理解し、爽子の天然っぷりも相まって、毎週楽しくみています。

EDがCHARAというのも、センス良いです。

そんな中、唯一ダメダメなのは、キミトドのコーナーw。何せアナウンサーが痛すぎる。日テレはこういうの好きですが、やめた方が良いと思うw

あと、このコーナーで、原作では爽子が告白した、という衝撃のネタバレがあったのもびっくり。というか、あり得んでしょう、そんなネタバレ。

アニメでどこまで描くのか知りませんし、ストーリー的にはゆくゆくは付き合うのだろうと思いますが・・・ねぇ?。

と、こんなところでしょうか。

ちなみに、新番組は三つほど見ました。

で、「ひだまりスケッチ☆☆☆」はテッパン。前作は横額縁でしたが、今回はちゃんと16:9。でも・・画面構成的に「あれ?上下切ってる?」みたいなところがあるのが気になる・・。

あと、意外に面白そうなのが「バカとテストと召喚獣」。テストの点数で、召喚獣を出してバトル、というのが斬新。うまくすれば、ファンタジーにも縛られず、学園モノとしても描けるのではないでしょうか。

そして、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」。いやぁ、キャラデザもうちょっとかき分けろとw

がっつり「けいおん」じゃないですかw

あまりにもお決まりのキャラ設定に萎えかけましたが、話し的にはなかなか面白そうなので、見てみようと思います。

と、こんな感じでしょうかねぇ。

ところで・・化物語は、どうなっているのでしょうかw

| | コメント (37) | トラックバック (1)

2010/01/05

我が家にWiiがやってきた

ゲームの話題もちょこちょこ出している割には、今更Wii導入です。

まぁ、私自身、というよりも子供が欲しがっていたという理由ですが、さすがに「買って~」「いいよ」といえる値段の代物ではないですし、DSはやっているものの据え置きゲーム機を買い与えるタイミングというか、年齢というか、そのあたりをどうしようか決めかねていたのです。

で、この時期子供のボーナス、お年玉があるわけで、そこに親のお金を足して買ってみようか、ということになりました。

ちなみに我が家では、DSは平日一日30分、休日一日1時間という約束を決めて、タイマーをかけてやらせています。

今回もWiiをやるにあたり、いくつか約束事を決めました。守れなければ、容赦なくWiiは没収です。

ま、そんなこんなで購入のためにお店に行ったのですが・・・。

コントローラーが売ってない!3店舗ほど回りましたが、Wiiリモコンはもちろん、クラコンもクラコンPROも売ってません(ヌンチャクはどこでも売ってたw)。

クラコンくらいは一つ欲しいな、ってことで、こんなの買いましたw。

Wiipack

子供はやりませんが、持ってれば私がいつかやるであろうグレイセスのSpecialパックです。まぁ、Specialといっても、ただクラコンPROが同梱されているだけなのですが・・。

んで、セットアップを終わらせ、子供のお目当てポケパークをやってみて、と相成ったわけですが、Wiiの不思議仕様に若干悩まされました。

というのは・・

・クラコンが本体に直接刺さらず、単独で使えない。

・Wiiリモコンが本体に直接刺さらず、本体から給電出来ない。

・ネットが無線しかない。

・映像出力に、制御信号が乗ってない。

てな、あたりです。

一番ビックリしたのが、クラコンが直接刺さらないこと。ちょっとあり得ないだろうと。どんだけリモコン至上主義なのだろうと。

これでは、リモコンとクラコンが一つずつあっても、結局一人しかゲーム出来ない。

GC用コントローラーは直接刺さるのに、なんでWii用コントローラーが直接じゃないのか、設計思想が分かりません。

そして、リモコンが純正品を使う限り、電池オンリーというのもビックリ。

振り回すので、ケーブル有りのプレイは微妙ですが、乾電池を大量に購入するか、社外品の充電池などを買わないとNG。なのに、任天堂からはバッテリーパック的なものが発売されない。これはSANYOとグルなのかw、と。

それと、ネットが無線オンリーというのも、据え置き機としてはビックリ仕様かと。

ネットがあっても、無線LANがある家庭の方がまだ少ないのでは?

そして最期に、D端子で繋がるのに映像の制御信号を出していないので、テレビ側で画面サイズを選ばなくてはいけない。

テレビの仕様によっては、他の入力にも影響を及ぼすので、これは一々面倒です。SD解像度だから、4:3のゲームしか作らない!のなら良いですが、そうではないですしね。

と、色々書きましたが、さすが任天堂と思わせるところも。

それは、縦置きスタンドが安定するための台座付きで同梱されてたり、センサーバーを色んな所に置くためのアタッチメントが同梱されてたり、クリーニングフリースが同梱されてたり・・。このあたりは他のメーカーでは無いところですね。さすがです。

おぉ~と思わせる部分があるだけに、不思議仕様の残念さが目に付いてしまいました。

さて、Wiiリモコンをamazonで予約しておくか・・1/4現在売り切れ中なのでorz

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010/01/02

けいおん!2期

リンク: TBSアニメーション・けいおん!公式ホームページ.

うお、2期ですか、2期ですね。

相変わらず原作は知らないので、2期はどんな時系列が描かれるのか、そしてどんな内容のパターンがあるのか、さっぱり分かりませんが、これは期待せざるを得ません。

1期と同じような雰囲気になるのか、ちょっとライブやらが増えるのか、個人的にはライブやら音楽やってるシーンが増えて欲しいな~っと思いますけど、きっとそっちばかり増えてしまっては、けいおん!の持ち味は失われてしまうのだろうと思ってみたり。

そんなわけで、ギー太くん、出番です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/01

あけました

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

なんだかブログにかけられる時間が少なくて、どうにも更新が疎かになっていますが、適当なノリで続けていきますので、よろしくお願いします。

P.S.

ヴェスペリア&FF13オモシロ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »