« これは期待! | トップページ | ポニョの構成が謎 »

2010/02/06

頑張れ、アイ・オー&メルコ

リンク: 【元麻布春男の週刊PCホットライン】 ライバル同士のメルコとアイ・オーが手を組んだ理由.

リンク: 【山田祥平のRe:config.sys】 アナログライフより不便なデジタルライフならいらないかもしれない.

アイ・オーデータとメルコが共同でデジタルライフ推進協会なるものを作った、と聞いたとき正直よく分かりませんでした。

だって、アイ・オーとメルコと言えば記事でも触れられているように、長年のライバルであり、競合製品を出して競うことはあっても、協力するなんて事はちょっと考えられない訳です。

その2社(もう一社ありますけど^^;)が、協会を作って何するんだろう?と。

で、色々記事を読むと、ようはそれなりに知名度と力のあるメーカーが協力して、おかしな事になっているデジタル環境をどうにか打破しようと取り組むという事なわけです。

デジタルになって、ある一面を見れば便利になった事もありますが、やはり話題に取り上げられる地デジに関して言えば、あり得ないくらいに不便になっています。

アナログ時代には出来たことが出来ない。

ぱっと見の画質が鮮明になったり、データ放送なんてものが見られたりはしていますが、本質は無料で流れている放送であって、その部分においてはアナログ時代と何ら変わっていないのにも関わらず、です。

B-CASデータの認証が出来れば、録画データは一カ所にまとめておいて、そこから切り出したり持ち出したり出来るかも知れませんし、自分で録画したデータであることが別の何かで紐付けされれば、編集&エンコード&孫コピーという道も開けるかも知れない。

そうなれば、わざわざフリーオを使う必要も無くなるかも知れない。

さすがにそんな風に順風満帆に行くとは思えませんが、少なくとも、もうちょっとユーザー側にたった意見の集約、検討という流れを作ってくれることを期待したいです。

頑張れ!デジタルライフ推進協会!

|

« これは期待! | トップページ | ポニョの構成が謎 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/47487682

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ、アイ・オー&メルコ:

« これは期待! | トップページ | ポニョの構成が謎 »