« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/30

斬新な・・

毎日ではないのですが、会社でのお昼は愛妻弁当。

そのお弁当を開けたある日・・・

Photo

オムライス出てきたw

割と斬新な気がするのですが、どうでしょうw

もちろん、この後美味しく頂きました^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届いた!(KOTOKO)

会員限定アイテム。

ファンクラブの会報が、入れられてそのまま読めるバインダーです。

黒とピンクがあり、二つもしくはセット商品を頼むと、特製ステッカーがついてくる!

そりゃぁ、貰うでしょうってことで・・・。

Kotoko

注文し、届きました!が!

ピンクの方に不具合が見つかったとかで、黒バージョンのみですw

どんな不具合だったのだろうか。なんか、それはそれで欲しい気もするw

ちなみに、中身はこんな感じ。

Kotoko_2

後で入れなきゃ。

ところで、特製ステッカーどうしよう。

車に貼るのは痛いしwっていうか、そんな耐久性はないでしょうしね。

バインダーに入れて飾るのが妥当なところか!?

あ、これをもとに、ステッカー作ればいいのか?

「5」って書いてあるやつなら、見た目痛くはならないし。うん、考えよう。

そして、ライブハウスツアーのチケットも無事、取れましたよ!

開催は日曜日だし、それほど問題はないでしょう^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/29

評価が違いすぎるw(CR-Z)

時間が出来たので、以前買った、ベストモータリングとホットバージョンのDVDを見ました。

で、二つのDVDのCR-Zに対する評価が違いすぎる上に、両方とも微妙でウケましたw

なんというか、ホットバージョンは出来すぎだし、ベスモは遅い遅い言い過ぎだし。

特にベスモが微妙。

確かに、CR-Zは、「速い」車ではないです。それはオーナーが一番知ってます。

でもね、シフトで息づきするとか、テスト+ワイパーとエアコン使用でIMAバッテリーが減ってパワーが出なかったとか、車の特性とかもうちょっと分かってからテストしろと

ハイブリッドカーをテストするのに、まともな充電もせず、0-400mとか30kmからの追い越しとかして、もっとモーターパワーがあるのかと思ったけど遅いって言われても、ねぇ?

ちなみに、スイフトスポーツとCR-Zの加速(0-400m)は、同じくらいのタイムです。

このへんホットバージョンは、各テストの前は、きっちり充電してた。

まぁ、こっちはこっちで、ドリキンの褒めコメントばかりでしたけどねw

でも、SPOONのCR-Zは楽しそうだったなぁ。なんだよ、NORMAL比70kg減って。

くそぅ、羨ましいw。

うーん、カーボンボンネットとSPOONマフラーは必須か?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/28

ハイオク入れてみた(CR-Z)

ハイオク入れたら燃費が上がったとか、そんな都市伝説を信じているわけではないですが、ものは試し、悪いことはないわけだし、CR-Zにハイオク入れてみました。

ちなみにブランドは、ENEOS。インテRの頃から指定買いです。

で・・・入れた当初は、燃費がガタ落ちしたww

で、少し走って追加でハイオク入れて、タンクとラインをハイオクが満たしたであろう頃から・・・。

ん?燃費、よくなってる・・・?。

まぁ、これは、もう一回満タン給油まで様子を見ないとなんとも言えませんので、暫しお待ちを。

で、他の効果ですが、アイドリングストップからの復帰が滑らか。これは結構違う。

ハイオクに対応するようにCPUが働いて、点火時期が変わったから?

うーん、よく分かりませんが、個人的にはリッター10円しか変わらないなら、自己満足+プラシーボ効果も含めて、ハイオクでもいいんじゃね?って思ったりw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買い物(CR-Z)

買ってみた。

Dvc00095

MKJPというところが出している、メンテナンスDVDという代物。

気になってはいたのですが、必要であろうことはなんとなく自分でもできるわけだし、値段もボッタクリだし、いまどきググればヒトバシラーな人のページは出てくるし・・・。

まぁでも、プラグ交換方法やら、いくつか気になるところもあったしってことで買っちゃいました^^;;。

で、まずびっくりしたのが、こいつ、DVD-Rだwwww!

暗号化もされてないし、なんというB級感。

で、ちらっと見た感じ、B級感は漂いっぱなしですが、確かに丁寧。トルクレンチの値とかも出てくるし、何ミリのレンチ使えばいいかもわかる。

車をいじらなくはないけど、そんなにガッツリじゃないから色々は知らないんだよなぁってくらいの人は重宝しそうですよ。

にしてもこのCR-Z、アンダーカバーが目一杯付いていますが、取るとどうなるんだろう?。

空力性能が落ちてしまうのだろうか?

高速域じゃなければ、それほど影響ないようなら、軽量化の為に取ることも考えようかな~。

あ、そうそう、IPUの冷却の件ですが、もともとIPUから伸びるダクトには冷却用のファンが内蔵されているみたいですね。

そうなると、トランクルーム自体を冷やすために、IPU直付けかトランクルームのどこかにファンを設置、というのが面白いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち着いたんだ~

ようやく、仕事が一段落。

すぐに忙しくなりそうな悪寒はありますが・・。

で、ちょこちょこ更新です。

まずは・・なんぞこれw

Dvc00089_2

仮面サイダーってw

復刻堂ってことは、昔こんな商品があったのか?

それとも、V3が懐かしいでしょ?ってこと?

どっちにしても、ウケた。ちなみに、味は、サイダーっていうかラムネ。

で、裏にも衝撃の事実が。

Dvc00090

他にもあるのか~~?w

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010/05/26

忙しす

もうね、忙しいです。

ブログの更新もままなりません。

ネタはあるんですがね~。

エヴァ破がamazonフライングだったり、Angel Beatsが面白かったり、刀語が微妙だったり、え?モデューロの製品開発にドリキン絡んでるの?だったり、CR-Zにハイオク入れてみたり・・・と、書く時間が取りたいです。

まぁ、嫌な忙しさではないですし、ちゃんと成果として見えるのでいいですけどねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/19

すごくね?

リンク: PlayStation.com(Japan) | お知らせ | PS3®専用周辺機器 地上デジタルレコーダーキット『torne(トルネ)™』オンラインでの機能アップデートを6月実施予定~長時間録画モード、追いかけ再生などに対応~.

ってお知らせなのですが、DR録画+AVCによる長時間録画を同時に行いながら、ゲームやBD再生も出来るって、凄くないですか?

普通のレコーダーなら特に問題ないでしょうけど、ゲームが同時ですよ?

うーん、頑張ってるな~。

まあ、まだ持ってないんですけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/17

DVD(CR-Z)

お買い物。

Dvdcrz

ベストモータリングとホットバージョンVTECクラブのCR-Z特集DVDです。

まだ見てませんけど。

しかし・・初代インテRを知っていると、これが「VTEC」エンジンとか呼べない^^;

カムプロフィールの変わらないi-VTECなんて、VTECじゃないやいっ。

いや、可変バルブ機構という広義の意味でなら、VTECなんですがね。

って・・そんなことを言い初めてしまったら、CR-Zという車は出来なかったでしょうけど^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IPUを冷やす。その2(CR-Z)

お金の掛からないCR-Zチューニング計画。IPU冷却効率アップ作戦、実行開始です。

今回の目的は、便利だけど排熱に邪魔そうなデッカイ発泡スチロールユニットを取り除いて、工具などを綺麗に収めること。

まずは、トランクを開けてカバーを外し、発泡スチロールユニットを取り出します。

ちなみに、カバーの奥側が止まっていますが、引っ張れば簡単に取れます。

Dvc00063 Dvc00062

左側に綺麗に収まっているのは足ふみ式の空気入れです。

えっと、この先画像も多いので、続きに書きますw

興味がお有りの方はどうぞ^^

続きを読む "IPUを冷やす。その2(CR-Z)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/16

ようやく携帯の下取りスタート

リンク: <NTTドコモ>使用済み携帯電話の下取り 7月から開始(毎日新聞) - Yahoo!ニュース.

ようやくですね。

高性能化して、携帯として使えなくても使い道があったり、ドコモショップに持っていっても特はないし、なんとなく所有しているなんて人もいる古い携帯。

レアメタル回収の問題もあるし、端末は高くなる中、下取りは有効な手段だろうと思ってましたが、ドコモが先陣を切って始めるそうです。

機種やら条件やらがありそう気がしますが、5000程度のポイントを付与する形だそうです。

まぁ、このくらいが限界、ですかね~。

で、ちょっと気になるのが、家に眠っている携帯をまとめて持っていった場合はどうなるのか?ってこと。

機種変の時に、まとめて3台とか持っていったら、15000ポイントもらえるのか?

たぶん、ダメなんでしょうけど、もし出来たらいいですね~。

家に何台も眠ってるんでw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPOONカーボンボンネット発売!

リンク: CR-Z[ZF1]カーボンボンネット発売開始 » SPOON OFFICIAL WEB Products.

いやっほい。

ようやく発売です。

Crz

純正が9.8kgで、これが5.6kg。

4.2kgのダウン。しかもボンネット。

絶対的な効果があるものの、10万か・・・。

他のメーカーからもちっと安いの出ないかなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/15

スクランブルアシストを使いこなす・・かも(CR-Z)

CR-Zのハイブリッドシステムには、「スクランブルアシスト」という機能があります。

これは、モードに関係なく、アクセルペダルを素早く踏み込んだ場合に、最大3秒間、モーターによるフルアシストがかかるというものです。

単純にフルアシストをさせたければ、フルスロットルすればいいのですが、スクランブルアシストはフルスロットルでなくてもokです。

なんらかの緊急回避のためか、はたまた間借なりにも「スポーツ」という売り文句をつけたからなのか、その意図は分かりませんが、なかなかに興味深いシステムです。

街乗りの再加速などに有効利用すれば、素早い再加速と低燃費を両立出来るかも知れない。

ちなみに発動条件は、ある程度の量を素早く踏むことと、その踏んだ量を維持すること。

例えば、街乗り巡航で再加速してある速度まで戻したい、そのためには、5割のスロットル開度で10秒間踏み続ける必要があるとします。

それを、一度スロットルをオフにしてから素早く5割まで踏み、スクランブルアシストをかけてやれば、5秒で済むかもしれない。

そうすれば、加速感やトルク感を楽しみつつ、燃費向上を果たせるのではないか?

なんて思ったわけです。

って・・・そんなの僅かな違いな上に面倒ですかね~。

でも、メカニカルな特性を把握し使いこなすのが昔の車のアイデンティティなら、電子制御システムを把握し、時には本来の使い方から外れた使用方法でも使いこなす、というのが現代の、特にハイブリッドカーを「操る」上でのアイデンティティなのかなぁなんて思ってみています。

と、その前に昔ながらのアナログチューニングとして、ドアパネル外して軽量化出来るか見てみなきゃw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KOTOKO LIVE HOUSE TOUR 2010開催決定!

来ました来ました!

今年もKOTOKOさんのLIVE HOUSE TOURが開催されます!

去年参加して、あの距離感と濃密感はメチャメチャ楽しかったので、ぜひとも参加したいですね。

今年の夏は、熱いんだっぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッテリー安定で燃費向上?

今月、BMWのミニがエコカー減税に対応した、というニュースがありました。

ミニ自体は昔から好きな車の一つなので、興味をひかれ情報見たのですが・・・。

回生ブレーキ??

ミニは純粋エンジン車のハズ。

と思ったら、減速時のエネルギーを12Vバッテリーに充電することにより、燃費向上をはかるというもの。

マジ?と思って調べたら、日産でも12Vバッテリーへの回生で燃費向上、というものがあるようで。

バッテリーの電圧がしっかりしていれば、オルタネーターやエンジンにも負担が少なくて済む、というのは理解出来なくはない。

これがメーカーに保証された効果、ということは、いわゆるホットイナズマ系のアイテムにも一定の効果があるという裏付けになる・・のか?。

まぁ、市販されているアイテムは容量が小さくて効果なんてあるのか??という意見が多いですが、自作した大容量のものならば、効果はあるってこと?。

うーん、個人的には眉唾ものなアイテムなのですがねぇ。

バッテリーチューニングも考えた方がいいのかも知れませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/11

IPUを冷やす(CR-Z)

CR-Zチューニング(?)計画の次なるステージの発動です。

ちなみに、IPUとは、PCU(コントロールユニット)とIMAバッテリーとで構成される、ハイブリッドシステムのユニット。

愛車CR-Zの第2の心臓部と言ってもいいでしょう。

ハイブリッドカーというやつは、その特性上、モーター用のバッテリーが加熱してしまうとモーターのパワーが落ちます(システムで落とす?)。

なので冷却が大事になるらしく、CR-Zにはミッドシップかよ、と突っ込みたくなるようなダクトが後部座席の横にあります。

実際全開テストなんかでは、冷えている時の方がパワー出るみたいですしね。

ということは、強制的にユニットを冷やせば、モーターのパワーを維持して走れるということ。

なので、ちょっとその辺、考えてみようかと思いました。

とりあえず、トランクのデカイ発泡スチロールをどうにかしてみましょう。

最終的には、冷却ファンとか装備する予定ですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に

久々に4時間とか残業した・・

さすがに堪えますな。

他の人のサポートな上に、期限が短いし。

まぁ、充実感はあるので良しとしますが、もう寝ますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/09

新曲やら武道館DVDやら

KOTOKOさんの新曲「碧羅の天へ誘えど」と、アルバム「SHORT CIRCUIT III」、そして武道館単独ライブが収められたDVDの発売が発表されていました。

    

新曲は、BLAZBLUE CONTINUUM SHIFTのテーマソングなのですが、kotoko名義ではなくなっています

うーーーん、個人的には、kotoko名義のチャレンジも支持しているのですが、やはり多くのファンには受け入れられなかった・・ということでしょうか。

そして、武道館ライブDVDは待ってました!といった感じですね。

私も参加させてもらった、あのライブの感動が蘇ります!

しかも、タカーセの撮った映像が別アングルとして収められているとか。これは、ライブを見に行った人でも見られなかった映像なので、かなり楽しみです。

ところで・・BDとしては売らないのでしょうか。ネット配信をHDでしているので、ソースはHD解像度であるはずなのですがね。

で、何故か「SHORT CIRCUIT III」が未だにamazonに入りません。

が、手に入れられなかった曲たちを手に入れるチャンスなので、これも買い逃せませんね。

ここのところ、主題歌に起用されなくなっていますが、これで今年の活動も本格的になってくるでしょうか。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/06

結局スロコンか?(CR-Z)

前回、CR-Zのモーター出力を調整するようなアイテムが出ないか、と書きましたが、そうなるとやっぱりECUチューンなのかな~ってことで、お手軽にはスロットルコントローラーしかなのか?と思いました。

で、ちらりと探したら、「パワーエンタープライズ.」というところから、出ていました。

ただ、色々機能が付いていて、ちとお高い。

1万円代で買えるものが出たら、手を出してみようかな^^

使い道的には・・・

・NORMALモードの時にスロットル開度をガッツリ上げる。(NORMALモードのモーター出力特性を利用し、スロットル開度を上げてキビキビした走りと直線加速での速さを両立)

・SPORTモードの時にスロットル開度をガッツリ下げる。(モーターを利用して、燃費を稼ぐ)

・ECONモードの時にスロットル開度をNORMAL並にする。(普通に走る用)

とかどうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/05

NHK教育め・・・

なんだか、NHK教育がドロップする。

最近に始まったことではないのですが、結構ドロップしやすくないですか?

子供のためにクッキンアイドルを録画していると、結構な確立でドロップ・・・。

普段の信号レベルは問題ないので、一体どういう事なのだろうか。

しかも、録画ミスった時に限って、翌週もミスる・・・。

NHK教育め、娘が待っているというのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/03

レブったw とか(CR-Z)

ちょっと追い抜くために、1速に入れてフルスロットル・・・で、油断したらレブリミット当てちゃいました^^;

(だってね、制限50kmのそこそこ交通量のある直線道路をですよ、30kmで走られては・・・。私が抜いた後も後続車が続々抜いてましたしね・・。)

いやぁ、流石に時速30kmからの1速フルスロットルではすぐにレブっちゃいますね。

にしても、なんかレブの当たり方が(初代インテRと比べて)マイルドだった。

回転数自体6500rpm足らずだからか?。

で、ちょっと思ったのですが、NORMALモードの方が高回転が気持ちいい気がする

SPORTモードは一定時間モーターのトルク感を増す、ブーストみたいな出力特性になっているので、相対的にNORMALモードの方が上が気持ちよく感じるのかな?

流石に加速タイムなんて計れないので分かりませんし、フルスロットルにした場合の総出力はSPORTでもNORMALでもECONでも一緒ですがね^^;

うーん、でも、だとすると・・・

幹線道路や高速道路への合流など、直線区間の長い場面ではNORMALモードを利用した方が、結果的に速く走れる、ということか?。

合流の前ではSPORTモードにしてましたが、NORMALモードのままフルスロットル、にしてみましょう。

サーキット走る時なんかは、ストレートセクションではNORMAL、コーナーセクションではSPORTと切り替えるのが吉、なのでしょうか。

・・・・あれ?なんで、一定時間モーター出力を上げて、徐々に下がっていくんだ?

ずっと上げっぱなしでいいんじゃ・・・。モーターの負荷的に無理なのでしょうか?

お、なんかこのあたり、チューニングに使えませんかね。

以前書いたように、ホンダ的にはCR-Zのハイブリッドシステムには余裕を持たせてあるようですから、SPORTモードでのモーターブースト時間を長くするとか、最高出力のままにするとか。

あ~、でも、ECUチューニングになっちゃうのかな。スロットルコントローラーみたいにお手軽に行きませんかね~。

どこか作ってくれ~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/02

GWまごころ感謝祭(CR-Z)

行きつけのディーラーが、GWまごころ感謝祭というフェアをやっていました。

抽選でTVが当たる(20インチだけど)とのことなので、子供を書店に連れて行くついでによってきましたよ。

抽選の結果は・・・まぁ、ハズレですけどねw

ところで、CR-Zの試乗車の人気は凄いですね。

流石に今日はファミリーが100%だったので、試乗に出て行く人はいませんでしたが、お父さんも試乗車を興味津々な感じで眺めているし、この間ディーラーに行ったときなんて、ひっきりなしに試乗に出ていたし、今日も、道中にあるホンダからは試乗車が走りでてました。

そんな中、子どもふたりを乗せて、CR-Zで来店する私・・・

インテRよりはマシですが(いや、後部座席的にはインテよりありえないかw)、レアな光景なんだろうなぁっと。

何度目かですが・・・妻よ、有難う!

しかし、そんな人気のCR-Zですが、営業の人曰く、もう欲しい人には行き渡ってきた感じ、だそうです^^;;

ディーラーにも在庫あったし、探せば納車待ちナシで買えるんじゃないでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドライブに行きたい

なんとなく予定も決まったゴールデンウィーク。

子どもたちは、日々マリオWiiのスターコイン集めをせがんできますがねw

そんなことは置いといて、なに、このイイ天気。

GWまるごと天気いいなんて凄いですな。

そんな天気のいい日には、愛車CR-Zでドライブにでも行きたくなるってもんですが、二児のパパとしてはそんなことも行ってられず。

うーん、家族旅行にCR-Zで・・・い、いや、いくら8歳と5歳とはいえ、あの後部座席で2時間とかは無理かw

買い物ついでのドライブくらいしか出来ませんね~。

こんな時は、独身が羨ましいw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/05/01

エコラン?(CR-Z)

ちょっとここのところ調子に乗って走っていたら、平均燃費が15km/lを切ってしまったり。

なので、トリップAをリセットして仕切り直しw

まぁ、エコランに徹するつもりはないですが、NORMALモードにて、以下に書くように気をつけながら走ってみています。

○無駄に航続を続けない。

向かう信号がタイミング的に赤ならアクセルを緩めたり、ですね。

そうそう、速度とギアとアクセルワークが合えば、CHARGEにバーが触れながら走る、という奇妙な状態を作り出せます。

ほんの僅かな減速状態ではあるのですが、アクセルOFFほどスピードを落としたくない、って場面では燃費も稼げて一石二鳥な感じです。

○アイドリングストップシステムを有効活用。

いやぁ、アイドリングストップって凄い威力ですね。嘘かホントか、信号に長く引っかかってしまうと、コンマ1とか2とかすぐに燃費が落ちます。

コンマ2とか落ちると、それを走りで取り返すのは結構距離もかかるわけで。

なので、停車前に30km以下になったらエンジンブレーキよりも、クラッチ切ってブレーキを踏み、アイドリングストップ状態にしてしまいます。

ただ、このときブレーキを離してしまうとエンジンが掛かってしまうので、ほんの僅かだけブレーキを残しておき、本格的に止まるときに踏み足すようにします。

○加速はメリハリをつけて。

エコランであれば、まったり加速して・・でいいのでしょうけど、それは流石にストレスも溜まるし、周囲にも迷惑をかける。

なので、出だしはアシストがしっかり効くくらい踏みます。で、ある程度スピードに乗ったら、スピードに合わせたギアで速度調整をします。

にしても・・燃費を稼げるほどのまったり加速って、よほどじゃないかなぁ。

たぶん、後続車がイライラするレベル。

基本的には流れにのって、自分のせいで微妙な渋滞をおこさせない、って感じですね。燃費には悪影響でしょうけど^^;

あとは、合流とかもしっかりと加速します。国道への合流でとかチンタラ走られると危ないですしね。

○アクセルワークは繊細に。

足先の動き一つで、燃費が左右される。全ての基本、ですね。

でも、レスポンスが良くない車に慣れてしまっている人は、結構難しいのではないでしょうか。

幸い、私は前愛車が初代インテRというレスポンスのとても良い車だったので、自然と身についている・・と思うw

アクセルペダルの踏む量で、1~百数十馬力を操るわけで、それは本来繊細なコントロールが要求される操作なわけです。

加えて、CHARGEとASSISTもうまく使って、IMAバッテリーの残量を高い位置で維持するのも大事ですね。

と、こんな感じで、ある程度踏みつつ、燃費を稼げるような場面では稼ぐ、といった感じで100km程走り、今のところ18km/l前後を維持しています。

この調子なら、もうちょっと踏んで走っても17km/l前後はイケるのではないでしょうかね。

ところで・・・SPORTモードで気持ちよく走り続けたら、どんな燃費になっちゃうんだろうかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »