« 久々に | トップページ | バッテリー安定で燃費向上? »

2010/05/11

IPUを冷やす(CR-Z)

CR-Zチューニング(?)計画の次なるステージの発動です。

ちなみに、IPUとは、PCU(コントロールユニット)とIMAバッテリーとで構成される、ハイブリッドシステムのユニット。

愛車CR-Zの第2の心臓部と言ってもいいでしょう。

ハイブリッドカーというやつは、その特性上、モーター用のバッテリーが加熱してしまうとモーターのパワーが落ちます(システムで落とす?)。

なので冷却が大事になるらしく、CR-Zにはミッドシップかよ、と突っ込みたくなるようなダクトが後部座席の横にあります。

実際全開テストなんかでは、冷えている時の方がパワー出るみたいですしね。

ということは、強制的にユニットを冷やせば、モーターのパワーを維持して走れるということ。

なので、ちょっとその辺、考えてみようかと思いました。

とりあえず、トランクのデカイ発泡スチロールをどうにかしてみましょう。

最終的には、冷却ファンとか装備する予定ですw

|

« 久々に | トップページ | バッテリー安定で燃費向上? »

CR-Z」カテゴリの記事

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/48331438

この記事へのトラックバック一覧です: IPUを冷やす(CR-Z):

« 久々に | トップページ | バッテリー安定で燃費向上? »