« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/29

GT5日記?

ちょこっとライセンスをやってみて、GTモードへ。

プレゼントカーはとりあえずおいときます。

手始めに買ったのは、元DC2R乗りってことで、EKシビックTYPE-Rをチョイス。

いやぁ、やっぱりいいね、TYPE-Rエンジンは。

とりあえず、余裕で勝てるので、チューニングしてません。

ネットワークも特に活用していませんが、エクシヴさんは自動でフレンド登録されていました^^。

で、300万ほど稼いだところで、愛車CR-Zを購入。(βが無かった・・・)

にしても、デモがいいねぇ。ナレーターが誰だか分からない人、というのが玉に瑕ですが^^;

そして、流石プレミアムカー、インパネ周りまで忠実。泣けたw

しかも、IMAへのチャージとアシストまで表示される。凄いな~。

ちと、足のセッティングが硬すぎな気がしますけどw

現実では金がかけられませんが、ゲームの中でいじり倒していくとしますか。

さて、ゲーム全体についての感想ですが、

・メニューやらがシンプル過ぎると思う。

 なんか、もっとこう近未来的なのを想像していたのですが、一枚の画面でアイコンが区切られているだけ。

 まぁ、選ぶのに変な時間待たされるよりはいいのかな。

・陰影処理が残念な感じのまま。

 どうにもならないのか・・・。

・スタンダードカーの扱い酷くない?

 ホイール変えられないとか・・。

・ヘルプがお粗末すぎる。

 紙のマニュアルなんて只のオマケだし、インゲームヘルプもしょぼい。

・相変わらず、サントラのセンスが無い。

ってかんじ。

まあ時間が無いなか、どこまで堪能出来るか分かりませんが、少しはブログでも報告しようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/28

初めてのタイヤローテーションで気づいたこと(CR-Z)

ふと思い立ってタイヤローテーションをやりました。

で、ビックリしたことが二つ。

ADVAN A10には、回転方向いわゆるローテーションが無いw

マジですか?

ローテーションの無いタイヤなんて、16年ぶりくらいに乗ってるわw

まぁ、もう8ヶ月も乗っていて今更かよ、ってかんじですが・・。

もう一つは、純正ホイールナットがやたら軽い。

一個30gくらい。

19HEXの袋ナットってこんなに軽い??

コンクリートに落としたときの音も、スチールナットじゃないみたい。

いや・・・スチール・・ですよね?^^;

相当肉抜きがされた、軽量ナットなのでしょう。

でも、ここまで軽いと、17HEXの貫通スチールナットにしようとしていた意味が・・・。

何せ、ホイール一個につき50gで、合計200gくらいしか変わらない。

うーん、バネ下重量の都市伝説を信じるか否か、それが問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IPU(IMA)吸排気冷却システム完成!(CR-Z)

CR-Zの第二の心臓部である、IPUの排気方法にちょっと納得が行かなかったので、ダクトを付けようと思い立った前回。

アルミダクトやら素材を買ってきて、やりました。

まずは、リアバンパー下のディフューザー(?)を外します。

Dvc00356

バンパーにピンやらフック状の物で止まってるだけです。あ、でも、付けるときは下から押し上げるようにしないと上手く付かないのでご注意。

Dvc00358

はい、取れました。

Dvc00360

この穴を使います。指3本文くらいの穴です。

↓こんな感じでダクトを突っ込みました。(リア内装も外して)

Dvc00362

ダクトを切ったりして、純正ファンの出口にかませお馴染みアルミガラスクロステープを貼り貼り(適当ですw)

Dvc00365

で、出口なのですが、もとから開いてる穴を広げる予定だったのですが、割と重労働だなぁっと思ったのと、そんなに大きな穴が必要なほどの排気は無いだろうという判断のもと、こんな感じになりました↓。

Dvc00367

先を加工、細くして内部からアルミガラスクロステープを貼り付けて、穴に突っ込んでます。

Dvc00372

外に出したテープを固定するために、ペタペタ補強して、下からの水ハネを考慮しカバーらしきものを設置(テープが適当すぎるw)。

で、送風実験。エンジンを掛け、前に設置したファンを作動。

Dvc00355

Dvc00377

うぉ、結構いい風が来るw。ちなみに、ヒラヒラしてるのはティッシュペーパーです。

純正のIPUファンは動いてないのに、ここまでちゃんと風が来るとは想像以上でした。

こりゃ穴細いかなぁ・・・^^; それとも勢い付いて排気スピード上がる??。

で、ちょっとでも風の抜けをよくしようと、ディフューザー(?)の一部に穴をあけました。洗車のときはちょっと気を付けないと、ですね。

Dvc00378

一応内部の完成形。

Dvc00369

プラス重量ですが、アルミダクトがメチャ軽いので、重量増はテープを入れても数百グラムかな?

リア内装ぶった斬りとプラスマイナスゼロくらいでしょうw。

そんなわけで、強制ファン付きインテークとマフラーとも言える排気ダクトがセットになり、「IPU(IMA)吸排気システム」が完成しましたw。

これで、IPUの排熱を車外に放出でき、効率よく冷却出来るでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

次の軽量化(CR-Z)

ちょっとここで、これまでの軽量化をまとめてみる。

・ボンネット&エンジンルームのインシュレーター(約500g)

・トランクルームの発泡スチロールコンテナ&カバー(約2kg)

・トランク(リアゲート)トリム(約3kg)

・フロントドア内装内部各種部品(約1kg)

・リアスピーカーassy

・リア内装内部各種部品

・フロアマット下のフェルト(上三つで、合計約4kg)

・リアシート背もたれ(約7kg)

合計 約17.5kg。

とまぁ、色々撤去してきたわけですが、素人が簡単に撤去できる物は(メルシートは残ってるけど)そろそろネタ切れ。

となると、あとはパーツ変更。

とはいえ、お金は無いんで、今回はテッチン変わりのエアコンプレッサーを変えました。

Dvc00351

重量は660kg。純正のコンプレッサーと修理剤の重さは・・

Dvc00350

1.75kg。(コンプレッサーのみは約1.2kgくらい)

ちなみに修理剤は、普通にパンクしただけで使ってしまうと逆効果になってしまうので、撤去。

なので、マイナス約1.1kg

現在合計 約18.6kg。

結構頑張ってると思うw

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010/11/27

自作マグネットシート再び(CR-Z)

ステッカーをガッツリ貼ってしまうほどの度胸はない私が考えた、自作マグネットシート。

前は、みんカラの蒼狐さん作成の物を使わせてもらいましたが、今回はフル自作してみました。

かねてから行っている軽量化チューニングですが、CR-Zの前は14年ほど、初代インテグラTYPE-Rという、快適性なんてこれっぽっちも考えず、ただひたすらに走りを追い求めた車に乗っていたせいもあり、極端な話、走るために必要な物以外は重しでしかないという考えを持っています。

そのせいで、自分で出来る範囲で色々撤去してるわけですが・・・その行為はコンセプト的に目指すところは、TYPE-Rなわけです。

つまり、CR-Z Concept-R

で、出来たマグネットシートがこれ

Dvc00341

貼った図

Dvc00346

赤バッジを付けたりするのは元オーナーとしては心情的に許せないので、あくまでもConcept的なRなんだって感じですw

割とカッコ良くハマっていると思うのは私だけ?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/26

分かるか!w(GT5)

PSPにて、全車種制覇まで頑張った理由の一つ、GT5への車持ち越し。

をしようとしたんですが・・・・分からんよw

方法はインゲームヘルプをご覧下さい・・・・全然分かりません。

色々みて試した結果・・・

PS3をインポートの状態にする。

PSPをUSBで繋ぐ

オプション⇒その他⇒ガレージデータ転送

で、出来ました。

出来ましたが、結局使えるのはアーケードモードの時だけ。

しかも、ポータブルガレージとやらにいっぺんに入れられるのは50台。

入れ替えは自由ですが、微妙な感じ。

まぁね、GTモードで使えちゃったらバランスも何もあったものではないけど^^;

ちょっとだけ期待していた私は、しょんぼりなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まぁ買いますよね(GT5)

色々あってようやく発売されたGT5。

まぁ、買いましたよ。

ちなみに、インストール時間は30分程度でした。

これから逝ってきますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/20

燃費悪っw(CR-Z)

といっても、現在16.6km/lですけど。

やっぱり、外気温度が極端に低いと、目に見えて燃費が悪化しますね。

このへん、吸気温度が引くから、空気の摩擦が増えるから、水温が低い状態が長いから・・・など諸説ありますが、どれも影響があり、それが総合して車種によっては、夏場から1~2km/lくらいは落ちるのでしょう。

瞬間燃費やら平均燃費がパッと見でわかるから、気になるのでしょうな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/14

親の言葉使い

週末、子供が入っているサッカークラブ(?)の大会がありました。

それ自体は、そつなく終り、楽しかったのですが・・・タイトルなんですよね~。

特に気になるのが、母親。

「おまえ!」とか「なにやってんだよ!」とか普通に使っているのを聞くと、女性としてどうなのだろうと。

そんなに、「女性とはかくあるべきだ」なんて事をいう古い人種ではないですが、見ていて聞いていて気持ちのいいものではないですよね。

しかも、友人同士の会話だけではなく、子供相手の言葉も同じ。

例え親が丁寧な言葉を話していても、ある程度は子供同士の会話などでも、汚い言葉や言い方に触れますが、やっぱり親の影響って絶大です。

影響の度合いは、友人などは外的要因で、親の場合は内的要因に近いのだと思います。ですから、確実に子供の言葉使いや態度などに現れます。

自分たちはもう大人ですから、別に構わないと思いますが、子供たちはこれからなんですよ。

そこは、親として、大人として、出来るだけ配慮をして接するべきじゃないか、と思うわけです。

私が確実に実行出来ているなんて言いませんが、自分が普通にしてきたことでも、子供に悪影響があるようなことであれば、自分を変えられないまでも、その行為は子供の前では極力控える。

これって、親として「やってしかるべきこと」じゃないんですかね。

うーん、やっぱり古い人種、なのかなぁ。35才なんですが^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/10

いやっほい。日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞!(CR-Z)

車好きの目線で言えば、なんとも中途半端な車であるCR-Z。

個人的には性能で選ぶというよりも、その心意気、コンセプト、開発者の拘りで選んだ結果。

そのCR-Zが、2010-2011の日本カー・オブ・ザ・イヤーに輝きました。

ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

エコが叫ばれ、楽しい車が減っていく中で、エコでありスポーティでもあることにチャレンジした車に、こうした賞が与えられるのは、とても意味があるのでしょうね。

・・そういえば、カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた車は翌年消えていく、というジンクスを聞いたのは何年前だったかw

でも、あんまり走っていても、それはそれでヤダなぁと思うのは俺だけでしょうか。

ちょっとマイナーだけど、好きなアーティストが有名になっちゃうとなんかヤダ、みたいなw

さて、カー・オブ・ザ・イヤーのロゴでマグネットシートを作りましょうか^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/11/08

本日の軽量化(CR-Z)

今日は天気が良かったです。

シート外したりするのに、汗ばむほどでした。そんなわけで、内装系の軽量化実行です。

まずは、前後のシートを外します。外し方は・・・リアシートの座席部分のピン(?)が、これ何か別に止まってる?って思うほど固いくらいで、ボルトも後部座席は合計3つ、運転席助手席それぞれ4つだけです。

で、座席とリア内装を外した図。にしても、リアシートの背もたれ重すぎ。7kgくらいあります。

Dvc00336

リア内装は、タワーバーを取るのが面倒なのでここまでw

で、座席を外してびっくりしたのが、メルシート

Dvc00328

これ後部座席の下なのですが、薄くて面積も必要最低限しか付いていない。フロントシートの下も似たような感じで、必要最低限といった感じ。

あとはどこにあるかといえばここくらい。

Dvc00330

みんカラで見たことのあるCR-Z(αのCVT)とは全然違うのですが・・・。(みんカラで、「CR-Z静音化計画7」と検索してみてください)

もしかして、αとβ、もしくはMTとCVTで違うのでしょうか?(βやMTは軽く作られてる?)

一般的には、メルシートを剥がすと7~10kgの軽量化になるようですが、この量を剥がしても果たして何kgになるのやら。

まぁ、今回の目的は違うので、メルシートのことは置いておきます^^;。

で、本来の目的の軽量化ですが、外す物リストはこちら。

・リアスピーカー

・フロアマット下のフェルトマット(?)

・その他不要と思われる物

リアスピーカーは前回軽すぎて外さなかったのですが、台座の金属は重いので、それごと外してしまいました。

Dvc00331

左は、CR-Zオーナーの間では有名な、HONDA純正スポンジw

防水シートですが、そもそもが申し訳程度のブチルで、しかもちゃんと張り付いていないくらいなので、問題ないですよねw

で、フェルトはこれ

Dvc00334

フロアマットの下にある快適装備、いりませんw

ただ、足元のフェルトが物凄い奥まで入り込んでいるので、フロアマットがある部分まで、カッターで切り取りました。(途中、発泡スチロールとか出てきたw)

でっ、今回発覚した衝撃の事実

Dvc00332

IPU冷却ファンで掻き出された空気は、てっきりバンパー内とかから外に出されているのだと思ったのですが・・車内に戻ってるww

内装やらトランク内の発泡スチロールユニットを付けると、内装の中に流れ、IPUユニットの方には行かないわけですが、それはそれで空気の流れが悪すぎる。

発生した熱は排熱こそが大事なのに、これではダメでしょう。

手段としては、ボディ加工して・・ですが、バンパー側に直径2cmくらいの穴があるので、そこを広げてダクトを伸ばして・・かな。

確か、そんな加工をしているCR-ZがCR-Zfanマガジンに乗ってたな。

うーん、今後の課題です。これからの季節は特に問題ないですが、空気の流れを妨げないように、内装をぶった斬りましたw

Dvc00333 Dvc00337

で、今回の成果。

リアスピーカー、フロアのフェルトなどで、合計約4kgの軽量化。

走りへの影響ですが、カーブなどでは少し軽さを実感出来ました^^

それよりも良かったのは、逆デッドニングのお陰で「走ってるぜ!」って感じの走行音が大きくなったことですね。

そうそう、リアシートの背もたれがあまりに重いので、試しに外して走ってみたら・・・。

すげぇ、ハッキリと違いが分かる。

さすがに11kg(背もたれ7kg、撤去物4kg)軽くなると、全ての挙動で軽さを実感出来ますね。

なので・・付けてませんw

簡単に脱着できるので、子供を乗せるときに付ければいいかなぁっと^^;;

まぁ、整備不良なんで見つかるとヤバイのですが、座席部分は付けてあるし、パッと見は気づかれない・・・かな。

そんな感じで色々成果のあった今回の作業ですが、ただひとつ欠点が。

内装とかがフェルト込みのサイズに作ってあるせいで、変な隙間があいてパカパカしてる部分がw

まぁ、些細なことです、うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/06

洗車と週末の予定(CR-Z)

黒い車は色々大変ですが、洗いあげた時の喜びは格別。

艶のある漆黒のボディ。

Dvc00325

うん、いいね。

と、明日もイイ天気っぽいので、内装の軽量化に着手しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/03

心が折れそうです

猫物語(白)が届きました。

ちょっとまともに読んでいる時間がないのですが、ちらっと数ページを読んで・・・。

すみません、心が折れそうです・・・。

詳細はネタバレ等々になるので書きませんが、ホント、やばいです。

読み進めてどうなるのか分かりませんが、羽川翼、頼むから幸せになってくれ。と言いたいです。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »