« ちょwおまw(震災関係ニュース) | トップページ | 換気を最小限にしている中で »

2011/04/16

群馬県、頑張ってる?

関東の中でも割と放射能関係の数値が低い群馬県ですが、アテになるのか微妙な屋上モニタリングポストと、桐生市にある群大キャンパス内?のサーベイメーターしか計られていませんでした。

それがいきなり、4月15日から観測地点が増えてる。

しかも全てが、より実生活に近い環境で計測している可能性が高いサーベイメーター。

うむ、いいことです。

公的機関の発表値をどこまで信じていいのか、微妙なところですが、数割高めに考えておけば目安にはなるでしょう。

たまにyahooで見かける、群馬辺りの個人測定値とも、それほどかけ離れていないですしね。

で、群馬県各地の数値をみると、平年平均値内~2倍くらいでしょうか

感覚的には、前橋のサーベイメーターが目安かな?

降下物も本当か嘘か、4日連続で観測可能な核種全てが測定限界以下。

水道水もかなり数値が下がっており、セシウムは測定限界以下の日も多くなってきました。

もうあと何回か雨が降ってくれれば、地面の放射性物質も流れたり、ちょっと沁み込んだりして線量は減ってくれるかな~と思います。

それでも減らなかったら、あとはセシウムの影響なので、諦めるしかないかも。

でも2chとかみると、西日本でも個人測定で普通に0.1マイクロ以上とかでてるんですよね。

うーん、良く解らん^^;

日本全国仲良くアボーン、なのか?

|

« ちょwおまw(震災関係ニュース) | トップページ | 換気を最小限にしている中で »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/51399071

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県、頑張ってる?:

« ちょwおまw(震災関係ニュース) | トップページ | 換気を最小限にしている中で »