« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/31

屋内、換気が必要な場合も

休みの日、あんな天気だったので家の中をあちこち測ってみました。

どこも0.08~0.10μSv/h(たまに0.12とかでるけど出続けない)

とか思ってたら!

二階の子供部屋が0.12を上回る数値が連発。

まじでショック。

うーん、子供がいる時間が1番長いのはリビングか寝室なんですが・・・。

ただ、子供部屋は換気扇も無いですし、気候的にも丁度いい時期なので普通に窓も開けないので、淀んでしまったのかも。

とりあえず、フィルター付けた網戸の窓を空けて1時間くらい換気。

その後、壁&床を水拭き。0.08~0.10で安定しました。

うーん、さっき記事に上げた空間の数値もあるし、風向きとかを見つつ、マジでもうある程度換気した方がいいかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に外を測ってみました

ちょっと屋内活動ばかりだったので、屋外も測定。

某所にもカキコしましたが。

測定機器:REN200(測定表示下限0.08μSv/h)

測定日時:5月30日23時前後

群馬県桐生市広沢町 国道50号脇の駐車場(アスファルト10cm):平均0.12~0.13

群馬県笠懸某レンタルショップ駐車場(アスファルト20cm):平均0.09~0.10

群馬県伊勢崎市北関東道沿い(アスファルト20cm):平均0.11~0.12

群馬県伊勢崎市自宅庭(駐車スペースコンクリート10cm):平均0.08~0.10

砂利+土10cm:平均0.08~0.10

手持ち150cmくらい:平均0.08~0.09

自宅は、空間<コンクリ<砂利+土で、それぞれ平均値として0.005ずつ高くなる感じですが、それがそこの物質から来るのか、放射性物質のせいなのかはナゾ。

ただ、空間はほぼ安全でしょうか?

50号脇の駐車場は、最大で0.16とかも出て嫌な感じ。あれだけ雨降ったのに。

そこで高速の脇の道路で測ってみたのですが、やっぱりちと高い。

やっぱり色んなところから車が来るせい・・なのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/30

5位かー

F1終了。

んー、可夢偉、最後に守りきれませんでしたね。

でも、久々に熱くなれた^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に違う話題

ひっさびさに放射性物質以外の話題を。

しかも、超久々にF1の話

今、可夢偉4位w

しかもセーフティーカー

来るのか、これ

生なのか既に結果がでてるのか知りませんがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/28

マスクが苦しい

マスクが一箱使い終わったので、次のを開けたのですが・・。

うーん、これは苦しい。

そんなに高くはなかったのですが、高性能な感じだったのですが、さすが高性能w

ちと苦しい。

うーん、さすがにもう念のため、ってかんじなので、もちっと安い(薄い)マスクを買ってこようかな^^;

ってか、周囲の目が、そろそろマスクしてるのが不自然な感じなんですけどw

でも、行けるとこまで行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群大サーベイメーターが極端に下がりました

リンク: 群馬県 - 原子力発電所事故に係る本県での放射線量等について(5月28日17時現在).

公式モニタリングポストやらは安定なのでいいとして、群大サーベイメーターがガクッと数値が下がりました。(ちなみに、モニタリングポストは雨が降ると放射性物質関係なく数値があがるそうです)

ずっと群大にどういう環境で測っているのか聞こうかと思って忘れているのですが^^;

誰か情報持ってます?

まあ、下に積もった分が問題なので、もう安全なんて思いませんが、結構流れたのかな?

ところで、先日

地域:群馬県伊勢崎市

機種:REN200(TERRA-P辺りとほぼ同じような数値が出るらしい)

場所:家の庭、茂っていた植物を抜いた部分の土の上10cm 平均0.13μ程度(最大値0.16μ)

と書いたのですが、その刈り取った植物らを入れたゴミ袋を測っても数値が上がらない。

うーーーん、セシウムのせいじゃない?雨によるラドン系?

今は雨がふっているので確かめようもないのですが、後で地面の測定を再度行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく第一歩

ようやく、文科省が「一年1mSv」と言い始めました。

子供限定で、しかも体外被曝限定なので、まだまだではありますが20mSv/yなどというデタラメな数字からは脱したことになります。

次は、体内被曝を勘案して、0.5μSv/hを目指して欲しいところです。

さて、ガイガーカウンター測定値情報です。

地域:群馬県伊勢崎市

機種:REN200(TERRA-P辺りとほぼ同じような数値が出るらしい)

場所:家の庭、茂っていた植物を抜いた部分の土の上10cm 平均0.13μ程度(最大値0.16μ)

ここ、我が家でいまのところ1番高い線量です。塀で囲まれていて、雨水とかが流れ出ないところなので余計かも。

もっと生い茂っているところがあるので、その下とか怖いな。

おまけ。

笠懸ファミリーブック店内 お笑いコーナー前 床上30cm 0.08~0.10くらいをふらふら。床ピカピカでほぼ汚染なし、ではないでしょうか。

もひとつおまけ。

某所 サーバルーム 0.08~0.10 ほぼ、0.08か0.09でした。

で・・・台風って orz

どう転ぶか全くもって分かりませんが、悪影響が出ないでくれることを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/26

群馬県各地の線量が出ました

http://www.pref.gunma.jp/houdou/e1000006.html

PA-1000Radiというシンチレーションカウンターを用いた測定結果です。

エネルギー補償は無い機種らしいです。

さて・・北部が危険ですね・・

そうかと思えば、0.05というほぼ自然放射線と変わらないレベルのところも。

そして私が住む伊勢崎は、割と低めでしょうか。

ただ、やっぱり学校の校庭は高く出ます。

太田市の学校がヤバイ数値でしたが、校庭がヤバイわけで太田市全域が校庭のような数値という訳ではなさそうですね。

ちなみに、あずま支所なら近いので行ってみようかと目論んでいます。

是非とも、伊勢崎市の学校でも測って欲しいものです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011/05/23

22日の雨とか放射性物質対策

ちょっと近所のアピタへ行かなくてはいけなかったので、雨が止んでから午後6時くらいにおでかけ。

車のダッシュボードにガイガーカウンターを置いてドライブ。

5~7分くらいの走行時間ですし、そもそも車のスピードなので微妙な計測方法ですが、0.08~0.12でこれといって上がった様子はありませんでした。

群馬の公式MPでも、雨の間だけピコン!と上がった感じですね。

風向きが21~23日にかけてヤバそうなのですが、そもそも吹き出している量が一時期よりは少ないのと、今までのは雨で既に降下しているでしょうから、私が持っている程度の感度では明らかな変化はありませんでした。(車は結構遮蔽出来る、という話もあるのであくまでも参考程度に考えてください)

早く風向きに一喜一憂しないで済むようになってほしいものです。

さて、ここで我が家の放射性物質(被曝低減)対策を記しておきます。

1.網戸に不織布貼りつけ

2.換気扇類に不織布貼りつけ

3.帰宅時は衣服にコロコロをかける

4.帰宅時に手洗いうがい(今までよりも念入りに。ちりや埃についた分の吸引対策)

5.最近は熱いこともあって、子供は帰ってきたらお風呂

6.子供の飲み水はペットボトル(それ以外は水道水もしくは蛇口設置型の浄水器)

7.大人の飲み水はRO膜水(アピタ設置のもの)

8.休日は室内遊びのみ(学校は・・コントロール出来ないし)

9.外出(登校)時は出来るだけマスク

10.マメに掃除(コロコロ&クイックルワイパー系)

とこんな感じ。

まぁね、こんなことやってるのうちくらいです。

そもそも、1番ヤバイあたりは春休みで外では遊ばせなかったし、換気もやめてたし、被害は抑えられたと思う・・・思いたい^^;;

子供に我慢させているのは分かるのだけどね・・・近所のお子様はバリバリ外で遊んでるし。

みんな影響ないといいのだけど・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/05/21

太田市・・やばくないですか?

リンク: 太田市|太田市内小学校における放射線量について.

かなり、衝撃的な数値なんですが・・。

最大で0.4って。

公式、個人を見てみても、高崎、前橋、桐生、伊勢崎はここまで高くないし、2chへのカキコでイオンで測って、0.12とかの情報もある。

確かに他の市での校庭データはありませんが、校庭ってそれほど特殊なのか?

うちの子が通う学校も心配になってきた・・・

計らせてもらうのは無理かな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/18

忙しくて・・・

ちょっと忙しくて、まともにカキコできるほどガイガーカウンターで数値取れてません。

が、室内では0.08~0.12で、目視で見る限り平均は0.09くらいかな。

たまーに突然0.14とか出てビビるけど、誤差とかノイズかなー。

さらに、計測値が出てる窓にゴミが・・・。

もしかしたら、内部に放射性物質が混入した可能性も。

いや、それならもっと凄い数値が出ちゃう?

今更かもですが、ガイガーに目張りをしました^^;

そうそう、GM管を使ったガイガーカウンターの場合、どうやらちゃんとした測り方があるそうで、そのためのグッズを仕入れてこなければって感じです。

にしても、0.2とかの数値を見たことがないんですが・・このへんは割と大丈夫(被曝量が少ないという意味で、被曝してないという意味ではないけど)なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/15

5/14ガイガーカウンター測定値

ガイガーカウンターの測定値です。

群馬県伊勢崎市 2011/5/14 22:00頃 約1分間測定

屋内(一階窓際床)            0.08~0.12μSV/h(平均値0.096)

屋内(一階部屋中央テーブル上)    0.08~0.09μSV/h(平均値0.083)

屋内(玄関床)               0.08~0.09μSV/h(平均値0.084)

屋外(砂利+土)約20cm         0.09~0.13μSV/h(平均値0.108)

このくらいは、バックグラウンド(自然放射線)とほぼ変わらないっぽい。

ただ、屋外は草むしりをされ土が掘り返されたせいか、それとも放射性物質は関係なく、単純に石や土だからか、若干高めの数値が・・・。

屋内との差、0.025μSV/h。

ちょっと採取して、水洗いをして数値が下がるのか試してみたいと思います。

まずは、舞い上がったり靴に付かないように、シートを敷くのも手、かな~。

で、前回書いた定期降下物ですが、結局殆ど測定されていませんね。

うーん、どういう事なのでしょうか。

唯一考えつくのは、激しい雨のせいで落ちていた放射性物質が巻き上がって(跳ね上がって)、数値が上がった・・とか?

でも、各地の数値が一様に上昇するものなのか・・・?

まさか、数値が高くて嘘を発表してる・・・なんてことは・・・今更ないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/12

5/12ガイガー測定値とか

ガイガーカウンターの測定値です。

群馬県伊勢崎市 2011/5/12 22:00頃 約1分間測定

屋内(一階窓際)      0.08~0.12μSV/h(平均値0.097)

屋内(一階部屋中央)    0.08~0.12μSV/h(平均値0.089)

昨日の午後から夜にかけて、関東各地のモニタリングポストの値が結構上がりましたね。

ちなみに、通勤中にガイガーを見える位置に置いて走行しているのですが、若干高めの数値で推移していたような気がします。(逆に言えば、桐生市~伊勢崎市あたりでは、個人向けガイガーカウンターで分かるような大幅な増加はなかった模様)

それよりも、5/11~5/12測定分の群馬県内前橋市の降下物に放射性物質が検出されていない。

というか、文科省のまとめでも各地不検出。

雨が降って空間線量が上がったのに降下してこないのはおかしいですよね?

明日計測されるのでしょうか?

ところで、通勤路でいつも高くなる場所があるのですが、ちょっとしたホットスポットなのか?

もうちょっと様子見て、記事にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/10

ちゃんと反応するようです

数値がふらふらして、イマイチ安定しないガイガーカウンターですが、看護師である妻の協力のもと、病院のレントゲン検査室で測定してもらいました。

検査室のドアをちょこっと開けて測ったところ、0.5マイクロシーベルトに設定しておいたアラームが速攻で鳴ったそうです^^;

というわけで、少なくともX線はバッチリ測れてる(精度は別)ことが分かったので、ガンマ線も測れているのでしょう。

今日は、夜な夜なガイガーを持って外をうろうろしたのですが、大掃除済みの室内に対して、1.0〜1.5倍の放射線量と考えればいいのかな、ということが分かりました。

とはいえ、0.08〜0.15マイクロシーベルトの間でしか変化しないので、極端に汚染されている場所はあまり無さそうです。

ちなみに、植物が茂っている場所は高めに推移します。

『小数点の位置が違いました5月19日訂正』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/08

ガイガーカウンター届いちゃった

いやあ、岡山から一日で付くもんですね。

すげぇ。

というわけで、ガイガーカウンターが届きました。

Dvc00428

REN200という(安物ガイガーカウンターらしい)シロモノ。

ネットで調べると、TERRA-Pとほぼ同じ値が出るとのことで、前に書きましたが相対的な数値変化を見るくらいなら問題ないレベル。

で、測ってみた数値ですが

・屋内(大掃除済み)・・・0.1前後

・屋外(自宅庭)・・・0.1前後

・敷地内吹き溜まり&物置内&植物直近・・・0.15前後

・車の直下タイヤ近く・・・0.13前後

という結果でした。(あくまで参考程度)

総評としては、明らかな吹き溜まりなど以外は、個人がそこそこの値段で変えるガイガーカウンター程度では判別が難しいくらいのレベル、ということかと思います。

細かく見ていくと、家の中はどこで測っても大きな変化はありませんでした。

生活で良く使う部屋は大掃除済みなのと、大掃除まではしてない部屋は生活には使っていなかったり、寝るだけの部屋なので変化無しだったものと思われます。

一切窓は開けませんでしたし、帰宅時も注意してましたしね。

屋外も、今現在では空間線量は落ち着いているのであまり変わらず。

ただ意外だったのは、吹き溜まり以外の地表付近で大きな変化が見られなかったこと。

計測できないほど少しなのか、既に流されたのか・・・。

この辺りは、もっと測定時間を伸ばして計測しなおしてみます。

そうそう、看護師の妻の協力を得て、このガイガーカウンターがまともに測れているのか、レントゲン室で測ってもらう予定です^^;

まぁ、群馬県前橋にある公式サーベイメーターと対して変わらない数値なので、大丈夫だと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更ながらガイガーカウンター

ようやく価格も落ち着き始めたガイガーカウンター。

放射能とは長い付き合いになりそうなので、まだまだ必要です。

妻も買ってもいいかも、と言い出したので探してみたらたまたま安めなのを見つけたので注文してまいました。

評判の良くない中華ガイガーですが、正確な絶対値を知りたいわけじゃなく、ここは高いここはそうでもないといった相対的な評価を知りたいだけなので、必要十分でしょう。

なので、週明けになりますが届き次第、空間や家の敷地内を色々量ってみたいと思います。

そうすれば、掃除の目安にもなりますしね。

ちなみに私は群馬県伊勢崎市在住なので、あくまでも参考程度ですが測定値をブログに書いていきたいと思います。

もし、「ここで測ってほしい」というところがありましたら、コメントいただければと思います。

当方家族持ちのサラリーマンなので、動ける範囲や時間も決まってきてしまい、対応できるか分かりませんが、同じような悩みや苦労をされている方の助けになればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/07

やっぱり風向きだな

久々に、群馬県の降下物に放射性ヨウ素が検出されてしまいました。

採取期間 測定核種濃度(MBq/km2)
ヨウ素131 ヨウ素132 セシウム134 セシウム136 セシウム137 テクネチウム99m テルル132
5月 6日~5月 7日 2.6 不検出 5.5 不検出 6.2 不検出

不検出

こんな感じ。

暫く検出されていなかったんですけどね。

5日辺りに、原発からこちらに向かって風が吹いていたので気をつけてはいましたが、やっぱりまだ来るんですね。

でも、この程度が久々に来るくらいなら、それこそ緊急時の許容範囲、でしょうか。

それにしても・・・気象庁は風向きからの放射性物質予報とか出してくれないものでしょうか。

ついこの間テレビでもやっていた、「黄砂に注意」と同じようなレベルでいいと思うのですがね。

ここまで来れば、政府としては逃げ得を果たせたわけですから、「極微量ですが、風に乗って・・」みたいな感じで予報を出して欲しいものです。

まぁ、気象情報を見てれば分かりますので、気になる人は確認して自衛しましょう。

来週は雨が続くようなので、そこで降下物や水道水がどうなるかも注意しておくと、今後に役立つと思います。

最後に私が見てるサイトを載せておきます。

Sunny Spot 気象情報

ウェザーニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/06

浜岡原発

色々と批判や、パフォーマンスだろうとか言った指摘もありますが、浜岡原発を止めろと言ったことは評価できると思います。

というか、危険性が高い上に、事故が起こった場合、本気で本州全体が汚染させかねない位置にある原発を動かし続けるわけには行かないでしょう。

聞けば、浜岡原発を止めても真夏ですらなんとかなるとか。

いやいや、そんな状態なのに何故にわざわざ原発が動いているのでしょうかね。

本当、おかしな世の中です。

インタビューで一般の方が「不便だし、ただ止めればいいわけじゃないし・・」的な事を言っていましたが、東北・関東に住んでいる人(私含む)からすれば、完全にヒトゴトな発言。

前にも書きましたが、今までは便利すぎたんです。

人は楽な方に便利な方に流れます。

それが人間社会を発展させた要因でもあるわけですが、どこかで行きすぎて、やりすぎてしまったんです。

一人ひとりが少しずつ工夫をすれば、かなりの電力消費を減らせる事が分かったんです。

これを日本全国へ広げ、未来へのリスクを減らすことは不便でもなんでもない。

当たり前のことと認識を改めて行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

室内清掃だいたい終了

家のなか全て、というわけには行きませんが、生活に使っている部屋・物はあらかた清掃が終了しました。

目的はもちろん、放射性物質の除去。

主なメニューは、床&壁拭き、カーテン洗濯、おもちゃ掃除(洗えるものは洗濯機、無理なものは水拭き)、その他諸々要は大掃除です^^;

ついでに、大量のおもちゃを処分しましたw

掃除をしようと漁っていたら、相当要らないおもちゃとか出てきたんで、捨てたり売りさばいたりしちゃいました。

気分的な問題ですが、部屋がスッキリさっぱりして、気も楽になりました。

あ・・地震です・・。宮城県中部でした。

さて、掃除の話ですが、あとは外回りです。

こっちはかなりの重労働ですし、どこまでやるか、ですな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/01

エアコンフィルター付いてないのかー

家とか庭とか、外出時帰宅時の注意を色々していましたが、車の環境を忘れていました。

車内は後ほど掃除するとして、この間買った車用エアコンフィルタを交換です。

CR-Zは、まだ大丈夫だろうということでこのまま(子供もあまり乗せないし)、妻が乗るモビリオのフィルターを交換します。

さて、交換の為にフィルターがあるであろうカバーをオープン・・・・・・・・・・ん?フィルターが無い。

マジで?

ちと調べたら、エアコンフィルタが付いているのって割と最近の話らしい。

うーん、たしかに、インテR乗ってる時に大風吹いたあとエアコン付けたら砂が吹き出したことがありましたが・・・。

そういうことだったのね。

いやあ、ちょっと寒気がしましたよ。

家は換気をしないようにしていた真っ只中に、車は外気バリバリだったわけで、掃除もしてないから下手すると外よりも濃縮されていそう。

まぁ、乗っても数分から20分程度だと思うので、一日の中で見たら時間は短いですが。

とりあえずフィルター装着したので、ちょっと安心。

明日、天気が持てば車内掃除実行です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »