« ドライクリーニングじゃ不十分?! | トップページ | 何を今更(福島の汚染牛肉)、そして今後 »

2011/07/11

網戸フィルターが辞められない&サッカーの試合

網戸フィルター無しでの窓全開の踏ん切りがつかず、フィルター交換して使い続けているのですが、これ、放射性物質が関係なくても使い続けたい。

なにせ花粉を防ぐレベルの密度があるので、当然砂埃も虫もほぼ入ってこない。

もちろん通気性は悪くなるのですが、それを補ってあまりある効果です。

まぁ、定期的に張り替えるという手間とお金がかかるのですが^^;;

そしてもう一つの話題。

来週、子供のサッカー大会があります。しかも丸一日中。

うーーーん、個人的には休ませたいけれど、今も休日の屋外遊びを禁じたりしているので、何も言ってこないけどやっぱりストレスを感じているハズ。

そこに追い打ちをかけて、楽しみにしているサッカー大会を休ませるのは可哀想すぎる。

試合中はこれまでの被曝貯金を信じつつ、あまり吸い込まないように祈って、試合の合間をなんとか防御出来ないかということで、各種グッズを見繕ってみました。

・ドーム型テント(5人用)

 砂埃が舞うでしょうから、今までのようにレジャーシートのみは考えられないので、テーブルや椅子が入る大きさのテントを購入。

・ベンチタイプの椅子×2脚

 テントの中に入れての使用を想定。試合の合間に寝転がれるように。

・テーブル

 お昼時や荷物置場に活用。

・ブルーシート

 普通のレジャーシートではテントの下全面敷けるようなのが売ってなかったので。

ちなみに、しめて一万円ほど。

まぁアウトドアが好きな家族なら持っているようなアイテムですが、なんとか砂埃や地ベタ座りや寝転がりを防いであげられるように買ってみました。

これで少しは防御できるなら安いものです。

|

« ドライクリーニングじゃ不十分?! | トップページ | 何を今更(福島の汚染牛肉)、そして今後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89782/52174097

この記事へのトラックバック一覧です: 網戸フィルターが辞められない&サッカーの試合:

« ドライクリーニングじゃ不十分?! | トップページ | 何を今更(福島の汚染牛肉)、そして今後 »