« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/24

頑張れ生協とか(食品のベクレル)

ちらっとテレビで見ただけなので詳細は分からないのですが、生協や大地を守る会が、食品の放射性物質規制値を厳しくするように国に要請したとか。

大人独特の裏がなければ、これはいい流れです。

大手が今の数値ではダメ(理由はどうあれ)と、声を上げれば、ほかも追随してくれる可能性が高まります。

最近ではスーパーなどでも色々な場所の食材が売っているようになってきましたし、産地も表示されるようになってきました。

こういった動きが広がって、いわゆる安全厨の人たちも 「あれ?今のままはダメ?」 となってくれれば、日本はまだ助かるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/21

伊勢崎市は瓦礫受け入れしない方針

瓦礫の受け入れについて、市長へのメールという形で問い合わせていたのですが、「受け入れ不可」と回答していると返信が来ました。

とりあえず一安心ですが、「不可」の理由が焼却場のキャパシティとか今現在も放射性物質を含んだ焼却灰の処理にいっぱいいっぱいだから、と言ったもの。

うーん、キャパシティとかがOKなら受け入れちゃうってことですかね・・。

焼却自体、NGなんだ、とは伝えましたが、お上からの圧力があったら市民の声なんて無視なんでしょうかね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/17

瓦礫の受け入れ、断固反対!

群馬県が各市町村に、瓦礫の受け入れを打診しているようです。

断固阻止しなくてはいけません。

今もなお、自分たちが出すゴミを燃やすだけでも、放射性物質が検出されているのに、これ以上危険を冒すことはできません。

そんな予算を使うなら、福島に高性能な処理場を作るために日本全国からお金を集めたらいい。

群馬県にお住まいの皆さん、各市町村に反対のメールや電話をしましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

汚染マンションとか

いわゆる危険厨と言われる我々としては、想定の範囲内の出来事である汚染マンションの登場。

問題は原因。

砕石が原因、とマスコミでは言われていますが、色々聞いているとそれだけであの線量が出るとは思えない。

だって、置いておいた石の表面が汚染された・・ですよ?

建材として利用する際には、洗ったり混ぜたり色々するわけです。

それなのに、それだけが原因で高線量というのはちょっと理にかなわない。

後は、汚泥。

普通にコンクリートには汚泥が使われますし、この利用がかねてから問題になっていました。

ただ、建設の時期的(4月頃)にヤバイ汚泥がガンガン使われていたか、微妙なところ。

後は、単純に水。たくさん使いますよね。

それから、建設時期が4月~ということで、単純に空間線量(空気中の浮遊物)が高かったころなので、建物の壁の中とか、あらゆるところに堆積する可能性も高かったハズ。

とこうしてみると、単純に採石業者に責任を押し付けるのはどうかと思います。

他の原因が無い=ほかの物、行為は安全、ということになってしまう。

今の日本では、それはとても危ないことです。

例え信頼しているところ(人)からの情報であっても、よく吟味して、多角的に分析し、自分の納得できるものを選んで対応していく。

一箇所からの情報を鵜呑みにしない。

そういうスキルが今の日本人には求められています。

で、我が家の測定値。

数十cm離れたところにあるブロック塀に向かって、室内の壁にエアカウンターを立てかけて設置。

0.05~0.08μSv/h。平均値としては、0.07くらいか。

同じ方向の壁で、エアコンの室外機がある近くでは0.1μSv/hくらい。

リビングでもエアコン室外機の近くは高いので、やはりインバータのノイズとかだと思われます。

室外機に蓄積している、、という可能性もあるでしょうけど、設置場所も使用頻度も違うので可能性としては低いかな。

後は、群馬県が発表した乾草とかのベクレル値が興味深い。

線量が高いところとほぼ一致しているのですが、やはり、藪塚の一部に高線量のところがあるっぽい。

走行ガイガーや走行エステーをしていると、藪塚当たりで高めに出るんですよね・・。

反応していて安心したような怖いような・・。

全く困ったものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/08

ちょっとまった、北朝鮮もなんじゃないか??

ふくいちで何かあったのでは?とのことで色々調べていて、その可能性は低いような気がしてきたら・・・。

全国の空間線量を見てビックリ。

日本海側が軒並み急上昇。(高いところで0.05ほど上昇)

降下物のデータは分かりませんが、こっちはこっちで北朝鮮の原発が本当にヤバイのでは?と勘ぐってしまうほど。

あちらはデマ、という話ですが・・。

はてさて。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/01/07

放射性物質対策を!

ちょっとバタバタしてたり、油断してたりしました。

福島と千葉、東京の一部で相当量のセシウム降下があったとのこと。

年末年始の風向きを見直してみたのですが、確かに千葉と東京の一部にかかっています。

ただ、それ以上内陸部には風は巻いてきていないようなので、被害は少ないかと思われます。

うちのエアカウンターも特に変わった様子はありません。

ただ、一応注意しておきましょう。(我が家は換気扇禁止にしました)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/01/03

ディスプレイが壊れそうですw

年末あたりから私が使っているパソコンのディスプレイがおかしい・・。

勝手に電源がオフになり、電源ボタンではないボタンで電源のオンオフが出来るようになるという不可思議な壊れ方をしていますw

今も、これを書いている最中に2,3回消えましたw

んーーー、こんなところに出費はしたくないのですが、いつお亡くなりになるか分からない状態。

まぁ、今時は20インチ近くのワイドディスプレイが一万円以下で買えますけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/01

浜岡原発再稼働、津波対策しても知事「認めぬ」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

リンク: 浜岡原発再稼働、津波対策しても知事「認めぬ」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

素晴らしい決断です。

前首相の最大にして最高の功績である浜岡原発の停止。

それの再開に待ったをかけた、知事の決断を全面的に支持します。

位置取り的に、浜岡原発にもしものことがあれば、ふくいちとは違い日本中が汚染されることになります。

そして、今日あった地震、まさに浜岡原発にダメージを与える可能性のある地震に近いものではないでしょうか?

そんな危険な原発は、絶対に再開させてはいけません。

なんとか知事には頑張ってもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけまして

うちは喪中なのですが、ブログはどういう扱いになるのでしょうか。

あけまして、今年もよろしくお願いします。

って、今年2回目のカキコですが^^;

妻がHumpty Dumptyの福袋を見たいというので、スマークの初売に行ってきました。

1050円の福袋を2つ買い、子供がポケモンカードを買い、帰ってきました。

明日はアピタに行って、くじを引いてくる予定ですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広範囲で地震。皆さん大丈夫?

昨日の笑ってはいけないを編集していたら、結構な地震がおきました。

とりあえず、一番気になるふくいちは、ライブカメラを見ている限り変化はない模様。

にしても、結構遠い海が震源なのに、もの凄い広い範囲で体感できる地震がおきましたね。

プレートがつながっているのでしょうか?

そういえば、ネットで少し前に、大きな地震が起こる前に観測されるノイズ(?)が観測されていて、時期的に年末年始当たりがヤバイ、とか言われていましたが、本当になりました。

今後はこういう情報も眉唾とは思わず、一応の備えをしていくべきですね。

一応、N95マスクは備蓄してあります^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »