育児

2012/06/09

誰に似たのか優秀なわが子

小学校の学力テストの結果。

小2の娘

Dvc00518

小5の息子

Dvc00517

なんでも、100点を取るのは相当難しいらしいテスト。

平均点を見ても分かりますね。

そんな中、我が子らはなかなかに優秀。

下に付いている項目ごとの評価も、全て「よく出来る」みたいなところに○でした。

満遍なく出来ている、ということですな。

小5の息子にいたっては、算数の減点は恐らく簡単なケアレスミス。

それさえなければ100点取れたのでは?

ふたりとも優秀な点数ですが、タイプは違うんですよね。

娘は、学校の勉強をちゃんとやって、先生の話を聞いて、その範囲を理解していくタイプの地道な真面目さん。

息子は、学校の勉強はそれとなく聞いて理解できて+α色々理解していくタイプの天才肌。

両親ともにそんなに学力は高くないと思うのですが、まったく誰に似たのか^^;

まぁ、お陰で今のところ勉強に関する悩みはなく、楽チンです

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2011/03/03

卒園式が平日って

激しく忙しく、まともにブログの更新もできませんがひとつだけ。

うちの娘が通う保育園の本年度卒園式が平日です。

あのね、保育園ってところは、共働きだったり片親だったりやむを得ず、平日の昼間に子供を見られない家庭が子供を預ける場所ですよね?(割とそうじゃないのに預ける親もいるようですが・・・)

それなのに、卒園式が平日ってどういうこと?

うちの娘はまさに卒園するので、そりゃ休みますよ?

でもね、なんか間違ってませんかね?

なんか今年の保育園はおかしい。

保育参観なのに保育園に行かず、どこかのステージでよく分からない歌手が子供向けの歌を歌ったり、いきなり卒園式が平日になったり・・。

まぁ、今年でオサラバなのでいいですけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/14

親の言葉使い

週末、子供が入っているサッカークラブ(?)の大会がありました。

それ自体は、そつなく終り、楽しかったのですが・・・タイトルなんですよね~。

特に気になるのが、母親。

「おまえ!」とか「なにやってんだよ!」とか普通に使っているのを聞くと、女性としてどうなのだろうと。

そんなに、「女性とはかくあるべきだ」なんて事をいう古い人種ではないですが、見ていて聞いていて気持ちのいいものではないですよね。

しかも、友人同士の会話だけではなく、子供相手の言葉も同じ。

例え親が丁寧な言葉を話していても、ある程度は子供同士の会話などでも、汚い言葉や言い方に触れますが、やっぱり親の影響って絶大です。

影響の度合いは、友人などは外的要因で、親の場合は内的要因に近いのだと思います。ですから、確実に子供の言葉使いや態度などに現れます。

自分たちはもう大人ですから、別に構わないと思いますが、子供たちはこれからなんですよ。

そこは、親として、大人として、出来るだけ配慮をして接するべきじゃないか、と思うわけです。

私が確実に実行出来ているなんて言いませんが、自分が普通にしてきたことでも、子供に悪影響があるようなことであれば、自分を変えられないまでも、その行為は子供の前では極力控える。

これって、親として「やってしかるべきこと」じゃないんですかね。

うーん、やっぱり古い人種、なのかなぁ。35才なんですが^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/18

誕生日

今月は、子供ふたりの誕生月。ということは、誕生日プレゼント購入です。

上は3年生の男子なので、お決まりのごとく新作ポケモン(ちなみにホワイト)。

で、6歳になる娘は・・・フリフリなスカートに上着、ようするに普通に洋服。

うーーん、こうまで差が出ますかw

ちょいちょい思うのですが、女の子のほうが、おませさんですね~^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/15

ザリガニ!

今日は、もの凄く良い天気。

偶然にも、ザリガニが固まって生息している場所を発見したので、子供を連れてザリガニ釣りに出掛けてきました。

途中から嫁さんの方が夢中になるという事態が発生しましたがw、子供もかなり楽しめたようです。

2

息子と娘w

そして・・・

3

結構ギリギリなところに乗って、ザリガニをハントする息子。

子供はなかなかうまいこと釣れませんでしたが、1時間半くらいで・・・

1_2 

こんな感じの釣果となりました。まぁ、一応親父の威厳で、殆ど私が釣り上げたのですがw

家に帰ってくるまでに、熱かったのか2匹ほどお亡くなりになってしまったりしましたが、玄関で、元気に過ごしております。

にしても・・玄関がカブトムシ&クワガタ&ザリガニが大にぎわいなせいで、臭いですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/06

多摩テック→お台場

そんなわけで、GWも終わり。

私はというと、ど真ん中あたりに仕事があったので、ようやくこどもの日に、家族で出かけてきました。

で、タイトルがその行き先。

今年の9月で閉園が決定している多摩テックに行って来ました。

初来演。

結構良いですね。こじんまりしていて、ところ狭しとアトラクションが設置してあります。

それが、子連れにはありがたい。あまり移動せずとも、色々乗れる。ただまぁ、乗れるもののクオリティやらなにやらを考えると、入場券+フリーパスで4000円は、ちとお高いですな~。

HPにある各種割引券を使えば、定価より数百円から場合によっては1000円以上安くなるので、その利用は必須かと。

にしても・・ドリームRという、カートのタイムトライアルをするアトラクション・・コース丸ごとべた踏み俺が、体格のいい主婦に負けるってどういうこと??ww

そんなこんなで、ある程度楽しんだところで、お昼過ぎに本格化した雨に、早々に退散。

お台場へ向かいました。

こちらも初。

とりあえず、フジテレビ&ジョイポリス&アクアシティをうろうろ。

うーん、こっちは、もうちょっと子供が大きくならないと、って感じでしたね~。

一応、はちたまの中も入ったのですが、4歳の娘はイマイチ「??」って感じ。

きっかけ何とかという、テレビ番組のグッズが置いてあるところは、そこそこ楽しめましたけど・・。

ジョイポリスも、分かってはいましたが、4歳の娘では遊べないアトラクションだらけ。7歳の息子でも、遊べないものがちらほら・・こっちこそ、後数年しないと、十分に楽しめませんね。

そんなわけで、うちの家族的には、お台場デビューは早かったようですw

いやぁ、それにしても、ETC割引万歳ですね。本来なら、首都高含め4550円かかるところが、2000円程度ですみました。

こりゃ、土日混むわけだな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/11

√の計算とか、相対性理論に興味を持つ

興味を持っているのは、小学2年生になった、うちの長男ですw

数字や文字は大好きで、2歳の時にはアナログ時計が読めたり、学校の授業で一番楽しいのは算数だったり、算数の計算ドリルなどを与えると、「プレゼント、ありがと~」なんていう変わった子なのですが、数日前から、相対性理論と√の計算にはまっておりますw

きっかけは、名探偵コナンを起用した、科学の学習漫画でした。(そもそもその時点で、小学2年生がターゲットの本ではないのですが)

そこに、ちらっと相対性理論という言葉が出ていて、光の速さや時間について触れていて、それが「面白い」と言っていたので、私秘蔵(確か、15,6年前に購入した本)の「科学音痴向け・相対性理論ゼミナール」なる本を与えたら、すっかりはまってしまいました。

まぁ、書いてあることの殆どが分からないでしょうけど、我が子ながら、変わった子だなぁっと嫁さんと再確認していますw

このまま、中学高校と数学に躓くことなく、理数系になってくれると良いのですがね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/17

子供の一言

元々夜勤してたり、土日の関係ない仕事だったりするので家族と顔をあわる時間が少ない事に加え、最近忙しくて通常時間帯の勤務のときも残業全開な日々を過ごしていたら、ついに下の子供が「なんでパパはいつもお仕事なの?」とか言ったらしく…。

こういう言葉は胸に突き刺さりますね(T_T)

今週末も仕事だしな〜、うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/24

小さくなっちゃった(;_;)

下の子の言葉。

ミスドをおやつに買ってきた日。
喜んでむしゃむしゃ食べていたのに・・・急に動きが止まって半べそ。
どうしたの?って聞いたら・・

「小さくなっちゃった(;_;)」

だって。
そりゃ食べれば小さくなるってw
でも、無くなっちゃうのがイヤで、それ以上食べることはなく終わりました。
あまりのも可愛かったので書いてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/01

名前を書いても、DVDは見られません。

ある日の事。今年6才になる上の子が、保育園で見たとある映画を気に入り、それを家でも見たくて、かみさんにこう言いました。

「パパに、DVDにxxxxって書いてもらって!」

どうやら、うちの子は、私がDVDにタイトルを書けば、それが見られるようになると思っていたらしいw
まぁ、スカパーやらTVやらから録った子供向け番組とかを、せっせと焼いてはいますが、パパは魔法使いじゃないんだぞっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧