住まい・インテリア

2011/10/27

これいい!(newクイックルワイパー)

3.11以降、いろいろお掃除グッズやらを見繕ってきて、最終的に「やっぱ、雑巾最強!」という所に落ち着いてはいるのですが、さすがに毎日雑巾がけもしてる余裕はないし、どうしても日々の床掃除はクイックルワイパー系の物に頼ってしまいます。

で、今まで使っていたのがヘタってきていたので、100均で買おうかと思っていたのですが、CMなどでちょっと良さそうだなっと思っていた「Newクイックルワイパー」を買ってみました。

購入金額は1500円くらい。

物はこれです。(花王のHPへのリンクです)

で、これはいいものですw

たいていメーカーの謳い文句って、理論的にはこうです!みたいな感じで実際には微妙だったりしますが、これはいいですね。

円形の模様のおかげでゴミがちゃんと中まで回りこむし、そのせいなのか、今までのよりもウェットシートのウェット感が長続きする感じ。

個人的には、ちっと高いだろ・・とは思ったのですが、奮発して良かったです^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/02/04

支出を抑える

ちょびっとブログ更新もせず何してたかというと、家計のことを考えていまいした。

ちょこちょこ書いてますが、割と家計がギリだったりします。

車を買って頭金はあったものの、ローンが発生した数ヶ月後に仕事の役割が代わり、収入減(管理と作業、二足のわらじなのにね・・)。

さすがに、ローン+収入減は結構やばいです^^;

そこで支出を減らすために色々節約をしているのですが、限界があります。

で、前々から一応オール電化や太陽光発電には興味があり多少の知識はあったものの、まだ早いな~っと思っていました。

ですが、我が家の光熱費は平均と比べてもかなり高い。これは私がズレ時間勤務をしているせいもあるので仕方ありません。(ちなみに一月は、電気代13000円、LPガス代17000円)

この光熱費をどうにか出来るのなら、技術的にはまだ早いと思っていた太陽光発電などもありなのでは、と結構真剣に調べ、見積もりを取って貰っていました。

で、結論。

「太陽光発電は、やっぱりまだ早い。」

理由としては、年間の平均で見ると、ローンと光熱費節約分が同程度か、ちょっと条件悪くなれば光熱費増になってしまう可能性が排除出来ないから。

ちょっとプラスになるくらいでは、あまり意味がなく、装置が故障したときのリスクにも耐えられません。(減価償却年数もやっぱり長いし)

この辺りは、屋根の形や今現在の光熱費等々、色んな要素が絡むので一概には言えませんが・・。

じゃぁ何もしないのかというと、とりあえず・・

「オール電化(IH+エコキュート)」

を、入れてみようか、ということになりそうな感じです。

こちらなら試算上かなり厳しく見積もっても、光熱費削減額がローン金額を上回って月々がプラス収支になります。(一旦かなり長いローンを組むことにはなります)

妻が看護士なので、子供が大きくなればフルタイムで働けるようになり、収入が増える、という好条件もあるから考えられることではありますが。

でもねえ、この先ドンドン光熱費が係るようになるわけで・・・。

それを考えると、今のうちに太陽光発電まで入れてしまう、というのもアリ・・・か?

うーん、この辺の短期と長期の損得勘定というのは難しいですね。

何がどうなるか分からないし。

これ!という回答が出ず、調査にばかり時間がかかる毎日です^^;

誰か教えて~!w

| | コメント (0) | トラックバック (0)